格闘技ごった煮速報

格闘技、プロレスの話題を中心に、トレーニングや格闘技を題材とした漫画、ゲームに関する2chスレッドを紹介するコピペブログです。

                 

    ボクシング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/07/11(月) 12:34:01.27
    腕の太さは肩から拳までとする

    例えばフェザー級だとして
    腕の太さムッキムキな身長166cm
    腕が細くリーチ長い身長176cm

    どっちがパンチ強いのだろう

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【腕の太さはパンチ力に関係あるのか? (再掲載)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 通りすがりの名無しさん 2016/05/25(水) 21:04:33.62
    サブジェクト長すぎてタイトル入らなかったから名前かかなかったけど
    トレーナーはブレンダンイングルっていう人。
    いい歳のおじいちゃんで、ハメドに最初にあのボクシングを教えた人物。
    当時五年くらい前なんだけどトレーナーもほぼ引退してるみたいで
    ジムにたまに顔出すくらいだった。
    握り拳が異様に大きかったのを覚えてる。
    現在ジムは息子さんがトレーナーやってるみたいだった


    イギリスのシェフィールドに行って、元教会だったジムに行ったら
    休みだったかやってなくて後日また行ったらまたやってなくて
    歩いてる人いたからいつやってるのか聞いたら近くに家があって、
    直接ブレンダンの家に行った。
    丁度奥さんもブレンダンもいて中に入って手紙を渡して
    少しの間滞在してるからボクシング教えて欲しいって伝えたんだ。
    その直後マンツーマンで独自の基礎ボクシングを教えてもらった。

    元アマチュアボクサーでプロには行ってない。

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ボクシング ハメドの元トレーナーに教わった事あるけど質問ある?(再掲載)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/26(土) 23:36:45.50 _USER9
     「連続防衛」と「複数階級制覇」。
    ボクシング界には、称賛される2つの価値観がある。


    15日にWBC世界バンタム級王者の山中慎介(34)=帝拳=が
    国内最多タイ記録となる13度目の防衛に失敗したことで、
    浮き彫りになったのが連続防衛の難しさだ。
    その一因となるのが、当たり前だが、1度の負けも許されないこと。
    世界記録の25度の防衛を果たしている
    ヘビー級のジョー・ルイス(米国)は11年以上も王座に君臨した。
    長期間、王座を守り続けるために必要なのがウエートの維持。
    防衛を重ねれば、確実に加齢する。
    加齢に反比例するように代謝量は低下し、体重を落とすのが厳しくなる。
    減量の幅が大きくなり、無理な減量をすれば、コンディションを崩しやすくなる。
    本来のパフォーマンスができなくなれば、王座から陥落する危険性もある。

    一方、複数階級制覇は、連続防衛の厳しさとはほぼ無縁だ。
    階級を上げれば、減量の苦しみから解放されるし、
    獲得した王座を失っても、次の階級がある。
    こう見ると、連続防衛に軍配が上がりそうだが、
    複数階級制覇ならではの困難もある。
    増量でパワーアップするが、その半面、スピード、
    反射能力が低下しやすく、
    同じファイトスタイルで維持し続けることが難しくなる。
    フライ級(50・8キロ)からSウエルター級(69・8キロ)のうち
    6階級を制覇したマニー・パッキャオ(フィリピン)は
    ほぼ同じスタイルを貫いていることが高く評価されている点だ。

    現在のボクシング界では、より高額なファイトマネーを得やすい点などから、
    複数階級制覇が主流になっている。
    パッキャオの最多防衛はIBF世界Sバンタム級の4度。
    長い歴史の中で、連続防衛と複数階級制覇と同時に
    成し遂げたボクサーはいない。
    両者がトレードオフの関係にある以上、
    無理に優劣を付ける必要はないだろう。

    http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20170825/box17082511300001-s.html
    no title

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】ボクシング界で称賛される2つの価値観→「連続防衛」と「複数階級制覇」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 23:39:04.94 0.net
    そうなの?ボクシング素人だからわからんけど


    58b4eef69be7274d18bd03df862450be

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【フロイド・メイウェザー「黒人よりドイツ系の選手のほうがパンチ力ある」 (再掲載)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/30(日) 13:06:11.13
    この板で散見される意見として
    ボクシングは競技人口が多く競技レベルが高い。
    キックや総合の競技レベルは雑魚と言うが

    競技人口。確かに世界で見ると言えるだろうが
    日本で見るとそれは本当なの?
    日本人ボクサーがキックや総合を見下せる程のものとは到底思えない。
    むしろキックボクサーや総合格闘家の方が身体能力、運動能力高い人材多いんじゃないですか?

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ボクシングの競技レベルが高いって本当ですか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/05/01(月)11:15:33
    アフタンディル・クルツィゼ
    身長 163㎝ リーチ185㎝
    https://www.youtube.com/watch?v=CqshvCMNCSk


    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【グルジアのボクシングミドル級チャンピオンの体格おかし杉内www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ,※ボクシングで一番強いパンチは何でしょうか?
    強い条件として一発の威力をとるか、隙の無い攻防一体の動きをとるか、
    人によって解釈は様々であり、格闘技において、終わりの無い議論の一つとなるでしょう。
    (単純に試合で勝つことを目指すのであれば一発の威力よりは連打の回転の方が絶対的に
    求められますが)
    しかし、仮に一発の威力だけにクローズアップし、当てやすさ等の他の強さの要素を
    度外視するのであれば、管理人は腕を脱力して完全に下げた状態から繰り出す前手
    (構えた時に体の前にくる手)のアッパーだと思います。
    ボクシングの試合で、選手が見合った状態からふいにロングアッパーを出す様子が見られますが、
    あのパンチが見た目からは想像もつかない位に強いのです。
    サンドバッグを叩ける環境が近くにある方でこのパンチを打った事のない方はぜひ
    一度打ってみてください。あまりの威力に最初は驚愕すると思います。
    このホストの方は奥手のアッパーを打っており、左手が開きすぎてはいるものの多少の練習の跡は
    見えるパンチなのでもしかしたらその事を知っていて繰り出したのかなとも思いました。
    パンチの上手い下手でいえばこの時点でははっきりと下手です。笑(仮にズブの素人が仕事の合間の1〜3ヶ月程度の練習で打ったのであればなかなかのものだと思いますが)
    ただ、恐らくはスパーリング用の16オンスグローブとはいえ、亀田選手のボディを受けて即ダウン
    とはなっていない様子に加え、亀田選手のプレッシャーを前にしてジャブ無しで右アッパーという
    ビッグパンチを繰り出せる点を見るとなかなかの気合の持ち主であり、
    格闘技の試合ではともかく、一般人から身を守るための強さは
    十分すぎる位に持っている方とお見受けします。
    相手がいつカウンターを打ってくるかわからない試合の中で奥手のフックやアッパーを繰り出すのは、
    想像以上に恐怖が付きまといます。
    試合前の大言壮語に相応しい結果こそ残せなかったものの、なかなかの強さは示せたのでは
    ないでしょうか。
    と、何で俺は知り合いでも無いホストを必死に弁護しているのだろう・・


    1: 名無しさん 2017/05/11(木) 08:13:31.77

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【亀田を本気にさせたイケメンホストの高速アッパーwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/29(日) 13:03:04.17 _USER9
    ボクシングのWBC世界スーパーフェザー級挑戦者決定戦が28日(日本時間29日)、米カリフォルニア州
    インディオで行われ、同級1位の前王者・三浦隆司(32=帝拳)は同級2位のミゲル・ローマン(31=メキシコ)に
    12回53秒でKO勝ちし、指名挑戦権を獲得した。

    三浦は10回終了間際に強烈な左ボディーでダウンを奪うと、続く11回には連打で再びローマンをダウンさせた。
    勝負は最終12回までもつれ込んだが、ぐらついたローマンに左を打ち下ろしてマットに沈めた。

    20170129-00000100-spnannex-000-8-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000100-spnannex-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】三浦隆司が強打強打でミゲル・ローマンに12回KO勝利しWBC世界スーパーフェザー級王座挑戦権獲得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ※空手等の裸拳で行われる格闘技はわかりませんが、蹴りの有無に関わらず
    グローブ制の打撃格闘技において、ジャブほど使い勝手の良い武器は
    ないと思います。(蹴り有りだと人によってはインロー、もしくは前蹴り等も入ってくる
    かもしれませんが)
    辰吉丈一郎選手をして「人間を倒すための要素が全て入っているパンチ」と言わしめた
    この技術はサッカーで言えばパスの様なものであり、この技無しにまともに
    試合を成立させることは不可能です。
    時に牽制、防御の手段として、時にビッグパンチに繋げるための布石として、
    もしくは単体での武器として、ジャブは縦横無尽の活躍をしてくれます。



    photo


    1: 名無しさん 2017/01/22(日) 17:11:25.41
    あんなパンチしょせん干からび力+リバウンド力しか能が無い弱い奴が
    腕力に自信が無いものだから技巧派ぶるために使うパフォーマンスなんだろ

    本当に殴り合いに強い自信があるのならブンブン手を出せばいいだけのこと

    どうみたって 元気のいい15歳ケンカ番長>>>端正な技巧派ボクサー

    ナ○ワ金融道の作者も「ケンカの強さ=腕の振りの速さ+強さ」って言ってたし
    全盛期の世界王者時代の具志堅でさえ協栄ジム入門当時でド素人だった渡嘉敷の
    連打を何発も顔面に喰らってる
    日本人ボクサーが世界挑戦21連敗してた冬の時期にも端正なジャバーが
    タフなコリアンファイターのオラオララッシュで手も足も出ずやられるパターンばかりだった

    <結論>ジャブなんかいらん そんな暇あったら全力で手を出せ

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ジャブなんていらんだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/26(木) 17:25:03.81 _USER9
    【AFP=時事】ボクシングの五輪金メダリストで、プロ転向後には世界王者に君臨し、現在はゴールデン・ボーイ・プロモーション(Golden Boy Promotions)社の代表を務めているオスカー・デラホーヤ(Oscar De La Hoya)氏が25日、飲酒運転の容疑で逮捕された。

     カリフォルニア・ハイウエーパトロール(California Highway Patrol、CHP)の発表によれば、43歳のデラホーヤ氏は、米ロサンゼルス(Los Angeles)のダウンタウン北東部に位置するパサデナ(Pasadena)で、現地時間午前2時に車両を止められた。

     CHPは声明で「アロヨ・ブルバード(Arroyo Boulevard)西部のデルマー・ブルバード(Del Mar Boulevard)で、スピード及び車両規定違反のランドローバー(Land Rover)が発見された」と述べており、車両を停止した際に運転手と話をした警官によれば、「車の中からアルコール飲料の臭気がした」という。

     デラホーヤ氏は、その場で行われた一連の飲酒検査で引っかかり逮捕されたが、現在は釈放されている。

     1992年のバルセロナ五輪で金メダルを獲得し、6階級で計10個の世界タイトルを手にしたデラホーヤ氏は、2008年のマニー・パッキャオ(Manny Pacquiao、フィリピン)戦で敗れたあと現役を引退した。

     引退時までにゴールデン・ボーイ・プロモーションを立ち上げていた同氏は、これまでもアルコール依存症と闘っており、2011年と2013年には治療を受けていた。【翻訳編集】 AFPBB News
    20170126-00000035-jij_afp-000-5-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000035-jij_afp-spo

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ボクシング元世界王者デラホーヤ氏、飲酒運転容疑で逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ