格闘技ごった煮速報

格闘技、プロレスの話題を中心に、トレーニングや格闘技を題材とした漫画、ゲームに関する2chスレッドを紹介するコピペブログです。

                 

    総合格闘技

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/17(土) 17:39:53.65 _USER9
    Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント(12月29日(木) 31日(土) さいたまスーパーアリーナ)のトーナメント二回戦でのミルコ・クロコップの相手に名乗りをあげていたジェロム・レ・バンナは16日、「RIZIN及びファンの皆様へのビデオメッセージ」と題した動画をYoutubeに掲載し、
    「昨年まで雇っていたマネージャーを解雇し、以前に契約していたマネージャーを再雇用しました」「もし試合前に怪我をしたとしても今回は絶対に欠場しません」等とアピールした。
     ミルコとトーナメント二回戦で戦う予定だったヴァンダレイ・シウバの欠場が14日に正式発表され、代役として10日にROAD FC王座を防衛したばかりのマイティ・モー、8年前に引退したヒース・ヒーリング、去年大晦日の出場交渉でRIZINと揉めたバンナが名乗りを上げたことを、榊原信行RIZIN実行委員長が明かしていた。
    さらに榊原氏は「今週末に行われる大会の結果を踏まえて、19日、20日に発表する」と話し、16日(現地時間)アイルランドでのベラトールでのキング・モー vs. 石井慧の勝者が最有力候補であることを示唆していた。また、元UFCヘビー級王者のシェーン・カーウィンについても欠場となりそうだと榊原氏は明かしており、新たにもう1つの枠が空きそうな状態だ。

     バンナの動画は日本語の同時通訳付きで、バンナの公式サイトにも掲載され、通訳無しのバージョンも公開されている。

    ◆バンナのメッセージの通訳の書き起こし

    「まず初めに、昨年の大晦日のRIZINでの試合を欠場した事について改めてファンの皆様、RIZIN主催者、私と対戦予定だったバルト選手、私の代役を務めてくれたピーター・アーツ選手、この件で迷惑をかけた全ての方々に謝罪したいと思います。
    昨年末以来、私達はこの問題を解決するべく動いていました。この問題の原因について話すと長くなってしまいますが、私達はようやく解決策を見つける事が出来ました。そして昨年まで雇っていたマネージャーを解雇し、以前に契約していたマネージャーを再雇用しました。
    しかし、私は全ての責任を元マネージャーに押し付けるわけではありません。私が足を怪我してしまった事も欠場の原因です。怪我をした証拠となるMRI診断書もRIZIN主催者に送っています。仮に今回の契約問題がなかったとしても、怪我によって試合が出来なかったことに変わりはなく、それは私の責任です。言い訳はしません。
    私はRIZINから提示された契約内容を確認し、全ての契約条件に同意する事を決めました。契約書にサインする準備は出来ています。
    日本の格闘技界にとって大晦日興行がとても重要である事は理解しています。日本のファンのためにも戦いたいです。もし試合前に怪我をしたとしても今回は絶対に欠場しません。必ず戦う事を約束します!
    我々としては愛する日本で戦うことをとても楽しみにしており、津波と震災のあった東北、九州の方々を勇気付けるような戦いをして、震災支援についても力を入れていきたいと思っています。
    私は日本の格闘技雑誌などのインタビューを受けた際に2000年、2002年、2008年と3度に渡ってミルコとの再戦を希望しながらも実現しませんでしたが、このRIZIN無差別級トーナメントという大舞台で対戦することに大きなモチベーションを感じています。戦う準備は出来ています!」

     長年バンナと交友があり、バンナの声明の日本語訳を担当した番名比呂氏によると、今回解雇されたマネージャーは、12年6月のイッツ・ショータイムのルステミ・クレシュニック戦の際にもショータイム側と揉めたといい、大会前にショータイムのサイモン・ルッツ代表が
    「バンナ本人は試合に同意していたにも関わらず、彼のマネージャーが同意しなかったためバンナは欠場する事になった。バンナに対して悪い感情はないが、今すぐマネージャーを変えるべきだ」とマネージャーへの不満を露にする公式プレスリリースを発表していたのこと。
     番名氏は「その時もマネージャーだった人物が今回解雇され、契約案件に厳正な対応をしている新生K-1やKrushなどとも数多くの契約交渉をまとめている人物がマネージャーに復帰したので、以前のようなトラブルはもう起きないのではないでしょうか?」と分析している。

    http://www.boutreview.com/2/news/rizin/item_21842.html

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】ジェロム・レ・バンナが昨年のRIZINドタキャンを謝罪&今年のRIZIN出場を猛アピール】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/14(水) 22:24:40.46 _USER9
    イーファイト 12/14(水) 17:07配信

    【RIZIN】那須川天心、武尊とは「いつでもやる」

     12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』の記者会見が、12月14日(水)都内で行われた。

     29日大会でMMA(総合格闘技)ルールに初挑戦することが電撃発表されたISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISEバンタム級王者・那須川天心(チーム天心)。18歳にして17勝(13KO)無敗の驚異的な戦績を誇る格闘技界の“神童”である。

     会見では、今大会に出場を予定していたが怪我のため欠場となったK-1 WORLD GP初代フェザー級王者・武尊(KREST)のことを質問され、「今はそこまで意識していません」と答えたが、続けて「(対戦が)組まれれば僕はいつでもやります。やるならRIZINでやってもいいかなと思います」と、中立のリングで対戦することを提案した。

     会見終了後、記者たちの囲み取材を受けた榊原信行RIZIN実行委員長は、那須川の対戦相手について「外国人選手。いきなりバリバリの総合ファイターではなく、初めてなので彼とレベルが合うような打撃系の選手を考えています」と明かした。ルールは3分3R、ヒジ打ちなしのルール(那須川はどちらでもいいと答えた)。

     榊原実行委員長は「年末を皮切りに、来年も定期的にRIZINでMMAにチャレンジしてもらおうと思っています。階級的にはフライ級になるので、ゆくゆくは元谷友貴、和田竜光、才賀紀左衛門らと対戦したり、フライ級トーナメント電撃参戦もありうる」と、那須川に大きな期待を寄せていることを語った。

    20161214-00000007-gbr-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000007-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【RIZIN】“神童”那須川天心が総合格闘技に初挑戦決定 K-1王者の武尊とは「いつでもやる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/14(水) 18:47:18.33 _USER9
    12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 
    無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』の記者会見が、12月14日(水)都内で行われた。

    無差別級トーナメント2回戦でミルコ・クロコップ(クロアチア)との対戦が決まっていたヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)の
    欠場が正式発表された。シウバは今年5月に交通事故に遭い、肩を負傷して手術を受けており、その回復状況が芳しくなく
    11月になってもドクターストップが解除されない状態だったという。

    そこで榊原信行RIZIN実行委員長が11月の中旬にブラジルへ渡り、シウバと3日間にわたって会談。シウバ自身は
    コンディションが100%の状態でなくともリングに上がる気持ちでいたが、榊原実行委員長は帰国する飛行機の中で
    熟慮し、シウバの欠場を決めたと語った。

    「ヴァンダレイの奥さんからは、ミルコのローキックを受けたら2度とリングに立てなくなる怪我をするかもしれない、
    上げるのはやめて欲しいと言われました。悩みましたが、ファンの皆さんは準備が整ってベストなコンディションの
    ヴァンダレイ・シウバが見たいはずです。プロモーターとしては断腸の思いですが、あえてヴァンダレイの欠場を
    発表させていただきたい」と、榊原実行委員長。「ベストなコンディションでの2人の試合を、来年のRIZINで
    お見せすることを約束します」と、来年にミルコvsシウバを必ず実現させると約束。

    また、シウバの欠場で空白となったミルコの2回戦の相手については、「ミルコが激怒して、SNSにヴァンダレイ・
    チキン・シウバと書いて拡散しました。すると世界中のプロモーションからウチの選手をいつでも行かせると連絡があり、
    選手個人からもヒース・ヒーリングがいつでもやってやると言ってきたり、ジェロム・レ・バンナが昨年迷惑をかけた
    お詫びに俺が戦ってやると言ってきたり、ROAD FC無差別級王者マイティ・モーからも話がありました。出たい選手は
    若い選手からレジェンドまでたくさんいる」と、多くの選手が名乗りをあげていると言い、「実力と知名度と実績のある
    選手を来週20日くらいまでにお伝えしたい。シウバの代わりに自信を持って送り出す選手を担保したい」とした。

    なお、榊原実行委員長はシウバに対し、「彼はおしゃべりがすぎる。次はリング上で拳で会話しろと言いたい」と厳しい
    言葉を投げかけた。
    20161214-00000009-gbr-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000009-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】ミルコ・クロコップの対戦相手にヒース・ヒーリング、ジェロム・レ・バンナ、マイティ・モーらが名乗り=RIZIN】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/11(日) 00:00:49.16 _USER9
    <ROAD FCライト級選手権試合/5分3R>

    [王者] クォン・アソル(韓国)
    Def.1R by KO
    [挑戦者] 佐々木信治(日本)

    アソルは前手を伸ばして距離を取りながらインロー、佐々木が前に出てきたところに右を合わせる。右ボディから
    顔面に左フックを返すアソル。組みついた佐々木がアソルをケージまで押し込むと、アソルが身体を入れ替えて
    ブレイクを待つ。

    再開後、アソルが顔面前蹴りを狙うと、佐々木は一気に距離をつぶしてテイクダウンする。アソルはケージに
    体をあずけて立ち上がると、逆に佐々木をテイクダウンして立ち際に右ストレートを打ち込む。

    距離が離れるとアソルが遠間から右ストレートを打ち込み、これで佐々木がダウン。アソルは深追いすることなく、
    佐々木を立たせる。再び試合がスタンドの攻防になると、アソルが左ボディからかぶせるような右フック。これで
    佐々木が崩れ落ち、パウンドで追撃したところでレフェリーが試合をストップ。昨年3月以来のライト級での試合
    =2度目の王座防衛戦でアソルがKO勝利を収めた。

    敗れた佐々木は「僕はROAD FCに出るようになって、ROAD FCが大好きになりました。賞金が欲しいからではなくて、
    トーナメントに出て、またみんなの前に戻ってきたいと思います」とトーナメント参戦をアピール。

    「本当は勝ってベルトを巻いて言いたいことがあったんですけど…」と前置きし「俺がここまでこれたのは応援してくれた
    みんなのおかげもあるし、嫁さんがいるんですけど、嫁さんすげえ強いんですよ。嫁さんがベルトを獲ったことがないんで、
    もし勝ってチャンピオンになったら、一緒に獲ったベルトなんで巻いてあげたかったです」と悔しさをにじませた。

    http://mmaplanet.jp/62708

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【佐々木信治、1Rでクォン・アソルの強打に沈んでライト級王座獲得ならず=ROAD FC35】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/10(土) 00:13:32.96 _USER9
    9日(金・現地時間)、明日10日(土・同)に韓国ソウルのチャンチュン体育館で開催されるROAD FC35の
    公開計量が、当地Kホテル・コンベンションセンターで行われた。

    ライト級、無差別級、ミドル級と3階級でベルトを賭けて戦う6選手を始め、メインカード出場全選手が計量にパス。
    プレリミに当たるヤングガンズではフェザー級でキム・セヨンと対戦するイ・チャンジュが体調不良で計量も行えず、
    Road FCでは代役を急遽探しているとのこと。

    タイトルを賭けて戦う6選手のなかで、最初に登壇となったRYOは「自分は韓国の第一世代のMMAファイターです。
    その世代のファイターが一番偉大であることを証明します」と韓国語でコメント。王者チャ・ジョンファンが
    「前の試合はラッキーパンチで勝てたので、今回もラッキーパンチを用意します」といえば、マイクを取り直した
    RYOは「それは実力です。ラッキーじゃない」と清々しい言葉の交換が見られた。

    続いてステージに上がった無差別級タイトルコンテンダーのカルロス・トヨタは「このチャンスをくれて嬉しいです。
    夢です」と日本語で話し、王者マイティー・モーは「自分がリアルチャンピオンであることを証明する」と語った。

    ライト級王座に挑戦する佐々木信治の「ここに戻ってくることができて凄く嬉しいです。それもタイトルマッチという
    形で戻ってこられたので。明日、自分が持っている全てをアソル選手にぶつけてチャンピオンになりたいです」という
    発言に対し、王者クォン・アソルは「佐々木信治選手に聞いてみたいです、トクト(※日本が領有権を主張し、
    韓国が実質支配する日本海上の島=竹島)はどちらの土地ですか」と政治問題を持ち出す。

    佐々木は「前にも聞かれたのですが、練習だけしていたので調べていないです。ゴメンなさい」とかわすが、
    それでもクォン・アソルは「韓国の国土であることを教えるために質問しました。明日の試合は少しでも早く
    倒します」と言葉を続け、計量会場を微妙な空気が支配した。

    kimi-vs-bushiロードFCではこれまで見られなかった両国感のシコリをケージに持ち込んだクォン・アソルが
    ステージを下りると、メインで戦うキム・ボソンと武士正が計量を済ませ、「いよいよ明日、試合で身震いするようで
    楽しいです。早く試合をしたいです」とコメント。

    アクション俳優のキム・ボソンは「芸能人である前に武道家として全ての選手を尊敬しています。寄付(※この試合は
    チャリティーマッチでキム・ボソンはファイトマネーを慈善団体に全額、寄付)する機会を与えてくれたロードFCの
    皆さんに感謝しています」とコメントし、直後に物凄い数のフラッシュが焚かれた。

    soo-chul-vs-shimizu急遽、キム・スーチョルと対戦することとなった清水俊一は「大きな舞台で戦えることを
    光栄に思って、緊張しています」と話し、「急な試合を受けてくれた清水選手に感謝しています。少しでも早く
    試合は終わらせます」とスーチョルが言葉を返した。
    RFC36

    http://mmaplanet.jp/62618

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】計量終了 クォン・アソル「ドクトはどこの領土ですか?」×佐々木信治「練習だけしてたので調べていない」=ROAD FC35】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/06(火) 22:35:15.43 _USER9
    2017年2月4日(土・現地時間)アメリカ・テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターにて開催されるMMA(総合格闘技)イベント
    『UFC Fight Night』の対戦カードが発表された。

    2年間の兵役を終えた”コリアンゾンビ”ことジョン・チャンソン(韓国)の復帰戦が決定。メインイベントでUFCフェザー級8位
    デニス・バミューデス(アメリカ)と対戦する。

    チャンソンは2008年から2009年にかけてDEEPや戦極といった日本のリングで活躍。元UFCファイターの小見川道大や
    現パンクラス・バンタム級王者の石渡伸太郎といった日本人トップファイターに勝利している。

    UFCには2011年3月から参戦。一本勝ちとKO勝ちで3連勝を飾ると、2013年8月にUFCフェザー級タイトルマッチで王者
    ジョゼ・アルドに挑戦。4RでTKO負けを喫し、これがUFC初黒星となった。その後、2014年10月に兵役に就くため2年間
    リングを離れることを発表。今大会で約3年7カ月ぶりにUFCの舞台に立つことになった。

    対するバミューデスはTUF(ジ・アルティメット・ファイター=UFCファイターを育成するドキュメント番組)参戦を経て、
    2011年12月からUFC本戦に出場。7連勝を飾る快進撃を見せた。その後、リカルド・ラマスとジェレミー・スティーブンスに
    2連敗を喫したが、今年2月の再起戦で川尻達也に判定勝ち。8月の試合にも勝利し、UFC本戦で11戦9勝2敗の好戦績を
    収めている。

    そんなバミューデスだが、実は意外なギネス世界記録保持者であることでも知られる。バミューデスは5月にレモンジュース
    1リットルのストロー早飲みに挑戦。24秒のギネス世界記録を破り、22秒75の新記録を樹立した。

    兵役戻りのチャンソンが復帰戦を白星で飾るのか。それともギネスホルダーのバミューデスが3連勝を収めるか。

    20161206-00000000-gbr-000-2-view


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000000-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】兵役終えたコリアンゾンビがUFC復帰、レモンジュース早飲みギネスホルダーと激突】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/05(月) 14:19:16.81 _USER9
    2017年1月3日(火)千葉・舞浜アンフィシアターにて開催される『巌流島 世界武術団体対抗戦 2017 in MAIHAMA
    日本代表 vs 世界選抜』で、初の試みとなる『大学対抗武術駅伝~絆~』が行われることとなった。

    これは1大学1選手の出場選手を募り、8人トーナメントを行うもの。ルールは3分2Rで基本的には巌流島ルールだが、
    寝技でのマウントパンチなどの打撃は無し。その代わり関節・絞め技はありとなる(寝技制限時間20秒)。また、
    ダウンカウントありで顔面にクリーンヒットしてふらつけばスタンディングダウンとなる。

    さらに特徴的なルールとして、将来的に大学1チーム3人の団体戦を予定しており、今回は「同じ大学なら選手が
    入れ替わってもOK」というルールが採用される。つまり、1大学で3選手エントリーすれば、決勝までの3試合を
    それぞれ別の選手が戦っても構わないという変則的なルールが採用された。
    20161205-00000002-gbr-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000002-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】巌流島1月3日大会で『大学対抗武術駅伝~絆~』を開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/05(月) 14:04:44.69 _USER9
    12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される格闘技イベント『RIZIN FIGHTING WORLD
    GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』。トーナメント2nd ROUND(準々決勝)で
    ミルコ・クロコップ(クロアチア)との対戦が決定しているヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)が、大会を欠場する意向を
    示していることが分かった。

    4日(日・現地時間)シウバは自身の公式動画サイトに動画メッセージを投稿。その中で、「回復具合からして100%の
    状態で戦うことが出来ない」と打ち明けた。

    シウバは今年5月に交通事故に遭い、肩を負傷して手術を受けており、その回復状況が芳しくなかったことを示唆。
    「30秒か1分間だけ戦ったとしても、金を受け取ることが出来る。でも俺はプロのファイターだ。100%の状態でないと
    戦うことは出来ない。俺が重傷だったことは皆が知っている」と話した。

    また、この動画を『ミルコへの返答』と題しており、2日(金・同)にミルコが自身のSNSに投稿したメッセージに対する
    返事と見られる。ミルコは投稿の中で、RIZINから連絡があったことを明かし、「”勇敢”なシウバが俺と戦いたくないと
    言っているらしい。彼は怖くなって気持ちが変わったんだろう。7月の記者会見では勇ましい男であるように演じながら、
    俺との対戦をアピールしていたようだ」と失望感を露にしていた。

    これについてシウバは、「自分はプロのファイターとして、ミルコや他の選手たちとも常にしっかりと準備が出来た
    状態で戦ってきた。しかし、レジェンドファイターの一人であるあのミルコが、コンピューターの後ろでこそこそと
    くだらないことを抜かしているのにはとても驚いた」とコメント。

    ミルコの挑発的な投稿に対して、「俺の前ではなくコンピューターの前でこそこそと陰口を叩くようなヤツなのか? 
    誰に物を言っていると思ってるんだ? 心配するな。今でなくとも、お前はそれ相応の結果に辿り着くことになるだろう。
    お前が俺を怖がっているのは分かっている。臆病者め」と、怒りを口にした。

    シウバは、「俺はかつての状態に戻るためにしっかりとトレーニングに励んでいる。ただリングに上がれば良いと
    いうことではなく、勝つためにリングに上がるんだ。俺は必ず戻る。待っていてくれ」と、ファンにメッセージを送っている。

    この件に関して4日(日)夕方に放送されたFM NACK5『FIGHTING RADIO RIZIN!!』にて榊原信行RIZIN FF CEOは、
    「現状、ヴァンダレイ選手に関しては最終どうなるこうなるは来週(>>5日から始まる週)には発表できると思います」とコメント。

    シウバの現状について、「彼は今年の春先に交通事故に遭って、とにかくこのグランプリで日本に戻ってきたい、
    RIZINに戻ってきたいと今、一生懸命トレーニングをしているんですが、なかなかコンディションが上がっていかない。
    怪我が癒えないというのも現実的にあります。彼を取り巻くチームの中では、ドクターからストップがかかっているのも事実」と、
    怪我からの回復状況が芳しくないことを認めた。

    しかし、大会の出場については、「でも本人の強い意志も含めて我々主催者とともに調整をしていますので、皆さんに
    ご心配をおかけしますが、来週それに対しての最終結論を出しますので今しばらくお待ち下さい」と話している。
    RIZINからの続報が待たれる。
    20161205-00000001-gbr-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000001-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ヴァンダレイ・シウバが年末大会欠場か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/04(日) 00:00:17.66 _USER9
    <ONE世界ヘビー級(>>120.2キロ)選手権試合/5分5R>
    ブランドン・ベラ(米国)
    Def.1R3分11秒by TKO
    関根シュレック秀樹(日本)

    マスク姿で入場した関根は力いっぱい、コールに応える。笑顔でタッチグローブしたようにも見えた関根は、
    距離をとって右に回る。ジリジリと前に出るベラが右ハイ。ブロックした関根は右へ動く。そこへ左ローを
    蹴っていくベラが前蹴り。関根が前に出るも、ベラがバックステップ。

    ベラの右ハイからヒザ蹴りを受けながら、懸命に組みついた関根。ベラは再び首相撲からヒザを突き上げる。
    右フックを空振りして背中をみせるように距離を取った関根がシングルから引き込む。直後にベラは離れて、
    関根が立ち上がるのを待ち受ける。スタンドに戻った関根は左ハイこそかわしたものの、直後の左ミドルで
    動きが止り左ハイでダウン。そのまま左のパウンドを連打されて勝負は決した。

    完敗、いや惨敗といって良い関根の王座挑戦。しかし、あらかじめこの厳しさは本人も覚悟していたはず。
    関根の挑戦は、ここからだ。

    http://mmaplanet.jp/62438

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【警察官最強との呼び声高かった関根“シュレック”秀樹、ヘビー級王座奪取ならず ブランドン・ベラに惨敗=ONE50】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/01(木) 14:27:32.96 _USER9
    12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される
    『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』の記者会見が、11月30日(水)都内で行われた。

    才賀紀左衛門(才賀紀左衛門道場/Me,We)がディラン・ウエスト(南アフリカ)と対戦する。
    才賀は2014年10月にK-1からMMA(総合格闘技)に転向し、現在3勝2敗。
    RIZINでは所英男、山本アーセンに連敗を喫しており、今回が正念場となる。
    契約体重はこれまでの62.0kgから58.0kgと下がり、フライ級へ転向。

    対するウエストは19歳でMMA(総合格闘技)を始め、2011年からはイギリスに拠点を置いて活躍中のファイター。
    型にはまらない変則的な動きをするという。

    才賀は「今回、自分に一番合った階級で試合が出来るので楽しみです。
    ヘビー級とかいろいろ階級がありますが、日本人の一番層が厚くて面白いのはフライ級だと思うので、僕もしっかりそこで結果を残して頑張ります」と、心機一転フライ級で勝負すると挨拶。

    対戦相手の印象について聞かれると、「あまり相手の映像はじっくり見ていないが、僕は自分のベストな階級でやれば自信がある。
    打撃はもちろん、寝技もMMAをもう2年やっているので勝ちたい。打撃に関しては同じ階級でも違う階級でも俺が一番だと思っている
    。フライ級の中で一番になる自信があるし、それだけじゃなく一番華のある試合をして目立てる自信があるので、
    今回フライ級で試合が出来るのが楽しみです」と、適正体重で試合が出来れば相手のことは関係ないと言わんばかり。

    さらに、「僕はダウンタウンさんも宇多田ヒカルさんも好きなんですが、僕が小学校の頃は大みそかと言えば格闘技中継を3局くらいがやっていた。
    だから僕は大みそかと言えば格闘技のイメージが強い。
    チャンネル回していても止めてもらえる試合が出来る自信はありますね。
    俺が一番分かりやすい試合をする。俺は派手な技で倒すことも出来るし。
    なんやこいつはって思ってもらえる試合が出来るし、今回はベストな階級なので結果も付いてくると思う」と、大みそかの主役の座を狙うつもりだ。

    会見に同席した高田延彦RIZIN統括本部長は、「紀左衛門はRIZINで2連敗だが存在感を残している。
    前回はひどい怪我を負っていたが最後まで諦めずに試合をやり遂げた。
    魂の部分でのポテンシャルを感じさせてくれた。でも黒星です。
    本人も分かっていると思うがもう後がない状態です。
    愛する奥さん(あびる優)のためにも、試合を終わってアツいキスを見せるためにも今回は相手をガッツリのしてもらいたい。
    相手は未知数ですが荒削りで激しいファイターということなので気をつけてください」と、エールを送った。

    ●ウエストのコメント
    「伝統的な日本の大みそかに才賀紀左衛門みたいな選手に自分の実力を試せる機会をもらえてとても興奮しているよ。
    ファイト・オブ・ザ・ナイト(その日一番よかった試合)をもらえるようなパフォーマンスをして、日本のファンを作りたいと思っているし、
    はるばる日本に行くからにはもちろん勝つつもりだ。今はまだ無名かもしれないけれど2017年には俺の名前はみんな覚えてるだろう」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000005-gbr-fight
    イーファイト 11/30(水) 14:41配信

    https://amd.c.yimg.jp/im_sigg8QJJN7gK0kLENtZMLIdQ6A---x400-y296-q90/amd/20161130-01745372-nksports-000-4-view.jpg
    no title

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】RIZIN 高田延彦、才賀に妻・あびる優との勝利のキスを期待】の続きを読む

    このページのトップヘ