格闘技ごった煮速報

格闘技、プロレスの話題を中心に、トレーニングや格闘技を題材とした漫画、ゲームに関する2chスレッドを紹介するコピペブログです。

                 

    総合格闘技

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 22:14:48.95 _USER9
    ◇プロボクシングWBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦 
    王者・井岡一翔―同級1位スタンプ・キャトニワット(2016年12月31日 島津アリーナ京都)

    プロボクシングの世界ボクシング協会(WBA)世界フライ級タイトルマッチ12回戦は31日、
    島津アリーナ京都で行われ、王者・井岡一翔(27=井岡)が挑戦者で同級1位のスタンプ・
    キャットニワット(18=タイ)を7回TKOで下し、4度目の防衛に成功した。

    井岡は15戦全勝と無敗を誇るスタンプに2回、右フックで先制のダウンを奪われた。幸い、
    ダメージは小さく、反撃に転じると、7回に2度のダウンを奪い逆転勝ちした。

    20161231-00000121-spnannex-000-6-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000121-spnannex-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】WBA世界フライ級王者・井岡一翔がスタンプ・キャトニワットに7回TKO勝利で4度目の防衛に成功】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/30(金) 18:07:17.92 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    no title


    12月31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND』に出場する選手たちの個別インタビューが、28日(水)都内にて行われた。

     9月のMMA(総合格闘技)デビュー戦でRENAに一本負けを喫した、元女子レスリング世界王者・山本美憂(KRAZY BEE)。アメリカのMMA団体『KOTC』の女子アトム級王者アンディ・ウィン(アメリカ)とのプロ第2戦を目前に、
    「コンディションは、体重もほぼリミットに近くて、もう用意はできているという感じです」と仕上がりの良さをアピールする。

    http://efight.jp/news-20161228_252682

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【RIZIN、山本美憂の体が美しい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/29(木) 20:37:38.37 _USER9
    第1試合 RIZIN MMAルール 1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(70.3kg契約/肘あり)
    ○北岡悟 (1R 8分19秒 ギロチンチョーク)  ×ダロン・クルックシャンク


    第2試合 無差別級トーナメント リザーブマッチ 5分2R 延長1R
    ○ワジム・ネムコフ (1R 55秒 TKO) ×アリソン・ヴィセンテ

    第3試合 RIZIN 女子MMA特別ルール:5分3R / インターバル60秒(48.0kg契約)
    ×浅倉カンナ (3R終了 判定 0-3) ○アリーシャ・ガルシア

    第4試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(68.0kg契約 / 肘あり)
    ○矢地祐介 (1R 19秒 KO) ×マリオ・シスムンド

    第5試合 RIZIN MMA特別 ルール(肘あり):5分3R/インターバル60 秒(56.7kg 契約)
    ○和田竜光 (3R終了 判定 3-0) ×カイ・カラフランス

    第6試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(60.0kg契約 / 肘あり)
    ○元谷友貴 (2R終了 判定 2-1) ×アラン・ナシメント

    第7試合 RIZIN MMAルール 1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(70.3kg契約)
    ○宮田和幸 (1R 6分39秒 腕拉ぎ十字固め) ×アンディ・サワー

    第8試合 RIZIN MMA 特別ルール -56.7kg契約 3分3R・インターバル60秒
    ○那須川天心 (1R 2分47秒 TKO) ×ニキータ・サプン

    第9試合 RIZIN 女子MMA 特別ルール:5分3R / インターバル60秒(57.15kg契約)
    ○中井りん (3R 1分16秒 リアネイキドチョーク) ×村田夏南子

    第10試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
    ×シモン・バヨル (2R終了 判定 0-3) ○ワレンティン・モルダフスキー

    第11試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
    ×ヒース・ヒーリング (2R終了 判定 0-3) ○アミール・アリアックバリ

    第12試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
    ×高阪剛 (2R終了 判定 0-3) ○バルト

    第13試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
    ○ミルコ・クロコップ (2R 1分41秒 TKO) ×キング・モー


    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/fight_all/6812

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND  試合結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/29(木) 23:21:35.02 _USER9
    12月29日(木)さいたまスーパーアリーナにて開催された格闘技イベント『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016
    無差別級トーナメント 2nd ROUND』。

    全試合終了後、榊原信行RIZIN実行委員長は、31日(土)同所で開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 
    無差別級トーナメント Final ROUND』の第1試合、チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット(アメリカ)vs木村“フィリップ”ミノル
    (ブラジル/Fighting Kairos/マイウェイジム)が中止になったことを発表した。

    榊原委員長によれば、ベネットはマイアミの領事館からビザの発給が下りず、来日が出来なくなったという。

    榊原委員長は、「最後まで来日させるべく動いていましたが入国が認められず、木村選手サイドとも話をしましたが、
    この試合はリマッチに意味がある。木村選手は相手は誰でもいいから試合をしたいと思うが、リマッチをやることに
    集中してきたので主催者側の判断でキャンセルさせていただきました」と説明した。

    なぜ今回ビザが下りなかったのかは現時点では不明で、ベネット本人にも領事館から理由の説明はなかったという。

    2017年に実現できる見込みがあるのかとの質問には、「ベネットが今後来日出来るかもクエスチョン。木村選手がリマッチを
    望むのならば海外でやるしかないかもしれない」と答えた。
    20161229-00000031-gbr-000-3-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000031-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネットvs木村“フィリップ”ミノルは中止に ベネットにビザ下りず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    このページに張り付けられているgifは全てhttp://gifmagazine.net/様より転載させていただいております。
    1: 名無しさん 2010/11/16(火) 16:41:37.12
    いけたか?

    original

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ジャッキーチェンが全盛期に総合格闘技出てたら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/25(日) 22:02:33.91 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
     12月29日(木)さいたまスーパーアリーナ にて開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND』に
    出場するパンクラス・バンタム級クイーン・中井りん(パンクラス ヴィーナス)が、現在発売中の『週刊プレイボーイ』(集英社)でカラーグラビアに挑戦した。

    「ここまで魅せた!!最強肉体美のすべて」と題されたグラビアは袋とじカラー9ページにもわたり、インタビューも2ページ掲載されている。

    「年末の格闘技イベント『RIZIN』への参戦が決定している“総合格闘界のヴィーナス”中井りんさんがグラビアとインタビューに登場しています。
    19歳で総合格闘技デビューを果たし、以来ずっと過酷なトレーニングを日々こなして作り上げてきた究極の肉体美を惜しげもなく披露してくれました」と編集部コメント。

     自身のブログでも計量でも過激なコスチュームに身を包み、ファンの目を楽しませてきた中井が、どんな大胆な姿を披露しているのか。
    RIZIN参戦によりこれまで以上の注目を集めることになりそうで、年末へ向けて中井りんの勢いが止まらない。

    http://efight.jp/news-20161222_252357
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20161222-00000000-gbr-000-4-view.jpg

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【中井りんが究極の肉体美を公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/23(金) 16:24:03.73 _USER9
    2017年3月4日(土・現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガスのT-モバイル・アリーナにて開催される MMA(総合格闘技)イベント『UFC 209』で、
    UFCヘビー級3位アリスター・オーフレイム(オランダ)との
    元K-1王者対決が決まった同7位マーク・ハント(ニュージーランド)が、
    自身の公式サイトを通じてコメントを述べた。

    アリスターとは2008年7月のDREAM以来の再戦となるハント。
    キックボクシングからMMAに転向して
    4年目という当時、まだ寝技への対応に苦戦する日々が続いており、
    結果はアリスターのアームロックにより
    1Rわずか1分11秒で一本負けを喫している。

    「あの試合は7連敗(うち1試合はK-1で喫した敗戦)のうちの1つだった。
    あの時は木の椅子と戦っても勝てなかっただろうね」と冗談交じりに
    当時を振り返ったハント。
    「再戦では負けたことが無いし、次もそうなるだろう」と8年越しの
    雪辱を誓った。

    しかし、試合に向けて意気込みを語る一方で、
    薬物違反の問題が解決されていないことに関する懸念も
    口にするハント。
    これまで対戦相手が試合後にことごとく薬物違反の発覚により
    処分を受けており、
    2012年5月に薬物検査で陽性となりUFCヘビー級王座挑戦権の剥奪と
    出場停止の処分を受けた
    過去があるアリスターとの一戦についても、慎重になっている様子。

    「対戦相手が不正を働いた場合は金銭的な補償を受け取ることができるよう、
    契約の中に条項が
    盛り込まれることになるだろう」とハント。
    「これは自分自身や他のファイターたちを守るための抑止力になるだろうね。
    俺はその条項を今まさに強く求めていて、それがあれば戦いたいし、
    そのための準備もするさ。でも、それが無ければ戦いたくはないね」
    と、今後の試合出場についても
    UFCの対応如何であるという。

    さかのぼること2013年12月、ハントはアントニオ・シウバとUFC史上に
    残る流血の大激闘を繰り広げたが、
    試合後にシウバは薬物違反が発覚して9カ月の出場停止処分を受けた。
    名勝負に水を差したシウバと
    昨年11月に再戦したハントは、初回TKO勝ちでケリをつけている。

    続く今年3月、ハントは元UFC世界ヘビー級王者フランク・ミアと対戦。
    初回KO勝ちを収めるも、またしても
    試合後に対戦相手のミアに薬物違反が発覚。
    そして3度目は7月のブロックレスナー戦。
    UFCの200回記念大会で行われたこの試合、
    すでにMMAから引退していたレスナーは1試合のみの
    限定復帰というかたちで大々的にカムバック。
    パワーでハントを押し込み判定勝ちを収めたが、
    試合後に薬物違反が発覚して200回記念大会に泥を塗ることとなった。

    三度、対戦相手の薬物違反発覚という事態に、
    ハントは現地メディアの取材の中で、「ズルをした奴らは軽い罰を受けたら
    それで終わり。そこには何の抑止力も働いていないじゃないか」
    と怒りを露に
    UFC側が対策を講じなければ
    リリース(契約解除)を要求するとまで述べていた。

    アリスター戦に向けても、慎重になっているハント。
    「3試合連続で対戦相手が薬物違反者だったんだぜ。
    安全が保障されずに戦うつもりはないよ。
    俺が求めているのはフェアな戦いだけだ」と強調した。
    20161223-00000000-gbr-000-1-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161223-00000000-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】マーク・ハント、UFC209でアリスター・オーフレイムに雪辱狙うも薬物問題を懸念「3連続で対戦相手が薬物違反者だったんだぜ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/22(木) 16:59:06.49 _USER9
    2017年3月4日(土・現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガスのT-モバイル・アリーナにて開催される
    MMA(総合格闘技)イベント『UFC 209』で、UFCヘビー級3位アリスター・オーフレイム(オランダ)vs
    同7位マーク・ハント(ニュージーランド)の元K-1王者対決が決まった。

    アリスターはPRIDEでの活躍を経て、2007年にStrikeforce、2010年にはDREAMとK-1のヘビー級
    タイトルを獲得。2011年12月からUFCに参戦すると、ブロック・レスナー、フランク・ミア、アンドレイ・
    アルロフスキーといった王者経験者を破ってきた。しかし今年9月、満を持して現UFCヘビー級王者
    スティペ・ミオシッチに挑戦するも初回KO負け。今大会が再起戦となる。

    対するハントは、2001年にK-1 WORLD GP世界ヘビー級トーナメントを制した剛腕を引っさげ、
    2004年にPRIDEでMMAデビュー。当初は寝技への対応に苦戦し、黒星を重ねることが多かったが、
    ヴァンダレイ・シウバやミルコ・クロコップに勝利するなど結果を残す。

    その後も着々と進化を遂げ、2010年9月からUFCに参戦。ベン・ロズウェルやロイ・ネルソンといった
    トップファイターを下し、2014年11月にはUFCヘビー級暫定王座決定戦にまで上り詰めた。
    直近の試合は今年7月の『UFC 200』のレスナー戦。ハントは判定負けを喫したが、試合後に
    レスナーから禁止薬物の陽性反応が検出されたため、12月にノーコンテストの裁定が下っている。

    そんなアリスターとハントは2008年7月のDREAMで一度対戦しており、その時はオーフレイムが
    アームロックにより1Rわずか1分11秒で一本勝ちを収め、経験の差を見せつけた。

    約8年9カ月の時を経て再戦を迎える両者。30歳でのMMA転向からUFCランカーに上り詰めた
    42歳のハントが、DREAM時代の借りを返すのか。それとも、
    キャリアを通じて常にトップクラスの 実績を残してきた36歳のアリスターが、
    返り討ちでタイトル挑戦に再び近づくのか。
    20161222-00000001-gbr-000-1-view


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000001-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【格闘技】『UFC 209』でアリスター・オーフレイムvsマーク・ハントの元K-1王者対決が実現】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/22(木) 19:29:28.38
    堀江ガンツ ?@horie_gantz

    “小さなミルコ”レミギウス・モリカビチュスが射殺されたと聞いてショック。ZSTでの所英男戦、リトアニアでの今成正和&矢野卓見とのタッグマッチ、
    K-1での魔裟斗戦など、面白い試合を連発する素晴らしいストライカーだった。
    それにしても、リングス系で射殺されたのは、これで4人目か……合掌


    本日、ZSTに旗揚げ戦から参戦していたレミギウス・モリカビュチス選手が亡くなったことが確認されました。

    2005年にはZST-GP2で王者となり、HERO’SやK-1MAXでも活躍したレミギウス・モリカビュチス選手の、
    ZST、そして格闘技界への貢献に感謝すると共に、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    ZST実行委員会
    http://zst.jp/8424

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【訃報】レミギウス・モリカビュチス逝去】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/17(土) 15:13:09.61 _USER9
    Bellator MMA
    「Bellator 169 & BAMMA 27 -KING MO VS. ISHII-」
    2016年12月16日(金・現地時間)アイルランド・ダブリン 3アリーナ

    ▼メインイベント Bellatorヘビー級 5分3R
    ○キング・モー(アメリカ/元Strikeforceライトヘビー級王者、2015年RIZINヘビー級世界トーナメント優勝)
    判定3-0 ※三者とも30-27
    ●石井 慧(ブラック・ハウス/レインMMA)

    IGFなどを中心にこれまで21戦14勝6敗1分のMMA(総合格闘技)戦績を収めている石井。ベラトールには
    今年6月に初参戦し、クイントン・”ランペイジ”・ジャクソンに判定2-1で敗れている。
     
    対するモーは2010年に第4代Strikeforceライトヘビー級王座に就いた実力者。昨年末のRIZINヘビー級
    世界トーナメントでも優勝を果たしている。ベラトールには2013年から継続参戦し、今年5月にはフィル・
    デイヴィス(現ライトヘビー級王者)と王座挑戦権を争うも判定で敗れている。

    両者ともに再起戦となったこの試合。1R、左のインローを繰り出すサウスポーの石井に対して、モーが
    鋭い右ストレートをボディと顔面に打ち分ける。ガードを下げてジリジリと前進してくるモーのプレッシャーに、
    石井は下がり気味。

    モーは右ストレートからの両足タックルでテイクダウンに成功。いったん立ち上がる石井はケージ際で再び
    テイクダウンを許してしまうが、モーは深追いはしないで立ち上がる。なかなか手を出さない石井に対して、
    モーはどうして打って来ないんだよと苛立ちのジャスチャーを見せた。

    2R、石井の左のインローに合わせて、パンチを放つモー。石井は組み付こうとするがモーは突き放す。
    モーは右ストレートから左フック、さらに右のボディーストレートとパンチを散らす。石井もパンチを返すが、
    なかなかヒットしない。

    モーはケージ際でタックルからテイクダウン。石井を押さえつけながらレフェリーと言葉をかわす余裕まで見せる。
    石井が立ち上がろうとすると、下から持ち上げて再びテイクダウン。上からパウンドを落としてくるモーの両腕を
    石井は引き付けて堪える。

    3R、一矢報いたい石井は開始ゴングと同時にパンチを繰り出しながら前進。手数を増やして攻める姿勢を見せる。
    しかし、モーはパンチをかわすとすかさずタックルに入り、下から石井を抱え上げて前方へ叩き落した。

    モーが上からコントロールする展開が続くが、石井がケージを背に何とか立ち上がると、再びスタンドの攻防に。
    しかし、石井のスーパーマンパンチにモーがタックルを合わせて再びテイクダウンを決めた。

    終始、試合の主導権を握り続けたモー。判定勝ちを収めるもその顔に笑みはない。一方、石井は昨年末RIZINの
    イリー・プロハースカ戦から3連敗となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000000-gbr-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【試合動画あり 石井慧、キング・モーに何もできずフルマークの判定負け=Bellator 169 & BAMMA 27】の続きを読む

    このページのトップヘ