格闘技ごった煮速報

格闘技、プロレスの話題を中心に、トレーニングや格闘技を題材とした漫画、ゲームに関する2chスレッドを紹介するコピペブログです。

                 

    格闘技・プロレスニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/10(木) 23:06:33.83 _USER9
    1時間に及ぶ剣士の対決の結果は――。

    10日に仙台市で始まった全国高校総体(インターハイ)剣道の男子個人4回戦で、異例の引き分け再試合があった。
    九州学院(熊本)の岩切勇磨(3年)と高千穂(宮崎)の
    林拓郎(3年)の対戦だ。

    会場内に四つある試合場の一つで、午後6時前に始まった。
    互いに一本を奪えぬまま4分が経過し、延長戦に突入した。

    ルールでは「延長戦の試合時間は勝敗が決するまで継続する」。
    どちらかが一本を取るまで終わらない。
    他の試合場では競技が終わり、汗だくの2人の叫び声と竹刀の打撃音、
    応援の拍手だけが会場に響いた。

    試合時間が30分経過したころ、主審が給水タイムを宣告。
    その後も疲労が見える2人に対し、主審が「しっかり深呼吸して」と
    何度も促した。

    互いに傷んだ竹刀を1本ずつ取り換えた後、試合時間50分20秒で
    審判長が止めた。午後7時過ぎだった。
    「試合時間が1時間に及び、この会場の運営の関係もあり、
    引き分け再試合とします」。大会本部によると、
    引き分け再試合は「前例がない」という。

    岩切は「お互いに集中していた。スタミナは全然大丈夫。明日は絶対に勝ちます」。林は「最後は気持ちの勝負だと思っていた。
    気持ちを切らさず、明日は勝ちます」。2人は11日の男子団体に出場し、その後の女子個人の試合の後に、再び相まみえる。(菅沼遼)

    朝日
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000103-asahi-spo
    画像 剣道男子個人の4回戦で、引き分け再試合となった九州学院の岩切勇磨(左)と高千穂の林拓郎の対戦=仙台市太白区
    no title

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【剣道】高校生剣士、1時間の熱戦 異例の引き分け再試合へ インターハイ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/08(火) 16:08:43.98 _USER9
    SANKEI DIGITAL INC.2017.8.8 11:00

     第19回は、プロボクシングのWBC世界バンタム級王者で国内歴代2位の12回連続防衛を誇る山中慎介(34)=帝拳=が登場。「ゴッドレフト」と呼ばれるカリスマファイターだが、二十歳のころは「ダメ人間」だったという。今月15日に具志堅用高が持つ国内最多の13回連続防衛記録に挑む世界戦を前に、“暗黒時代”だったとしてほとんど語ることがなかった青春時代を赤裸々に明かした。



     本当にダメ人間だった。二十歳のころの自分は。当時は大学生だったけど、いま思い出しても恥ずかしいぐらいだよ。

     思い出したくない時期なので、これまであまり話したことはなかったけど、当時はボクシングへの情熱を完全に失っていた。その理由は自分の中ではっきりしている。

     南京都高3年のとき、「とやま国体」で個人(バンタム級)、団体で優勝した。でも、これが自分の限界だと思っていた。ボクシングを続けるつもりはなかったけど、専修大からスポーツ推薦の話が舞い込んできた。試験を受けなくていいし、授業料は全額免除。こんないい条件を断る理由がない。「まあ、東京に行ってみようか」というぐらいの軽い感覚で入学した。専修大には失礼な話だけどね。

     燃え尽きたような状態で上京したから、勉強にもボクシングにも強い意欲を持てなかった。スポーツ推薦だから単位は簡単にくれるだろうと高をくくっていたら、1年で取ったのは10単位。このままじゃ卒業できないと焦って、2年になると出席重視の授業を必死に受けていた。その成果もあって、2年では50単位を取ることができた。こんな苦い経験があるせいか、今でも単位が足りなくて大学を卒業できない夢を年に何度も見る。随分時間がたっているのに…それだけ不安があったということだね。

     授業の合間に励んだのは、ボクシングではなかった。寮が生田キャンパス(川崎市)の中にあって、練習が終わるとほぼ毎日、駅前のパチンコ店に入り浸っていた。その店はとにかくよく出ると地元で評判で、一日に30万円ぐらい稼げるときもあった。大学生にとっては大金だったけど、貯金なんてしなかった。稼いだ金をまたつぎ込む。その繰り返しだった。

     もちろん、いつも勝てるわけじゃない。親には申し訳ないけど、実家からの仕送りを2、3日で使い果たしたこともあった。今思えば、適度に楽しむレベルを超えていた。寮では3食用意してくれたから食べるには困らなかったけど、お金がなくて何度も冷や汗をかいた。今もリングで冷や汗をかくことがあるけど、あのころの経験が生きているような気がするな。

     ボクシング部では、1年からレギュラーで関東大学リーグ戦に出してもらった。でも、本気では取り組んでいなかった。リーグ戦では(現在より2階級上の)フェザー級だったので、1年のときの成績は2勝3敗と負け越していた。2年では4勝1敗。負けても、悔しいという気持ちは全くなかった。これでは強くなれるわけがない。

     もうすぐ13度目の防衛戦を迎える。“冬眠期間”だった二十歳のころの自分には想像できない試合。でも、あの冬眠があったから今の自分があると思える。これが運命ってやつなんでしょうね。 (あすに続く)

    山中 慎介(やまなか・しんすけ)

     1982(昭和57)年10月11日生まれ、34歳。滋賀・甲西町(現湖南市)出身。南京都高(現京都広学館高)でボクシングを始め、高3で国体優勝。専大に進学しアマチュアでは47戦34勝(10KO・RSC)13敗。2006年1月に帝拳ジムからプロデビュー。10年6月に日本バンタム級王座を獲得し、11年3月の初防衛後に返上。同年11月にWBC世界同級王座を獲得し、今年3月に日本歴代単独2位となる12連続防衛を果たした。プロ戦績は29戦27勝(19KO)2分け。左ボクサーファイター。1メートル70.5。

    http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20170808/box17080811000001-s.html
    高校時代には国体で優勝した山中(右)。大学でもボクシング部に入ったが、“燃え尽き症候群”に襲われた (本人提供)
    no title

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】山中慎介「ダメ人間」時代があったからV13に挑戦する自分がいる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/08(火) 21:18:09.70 _USER9
    ジャッキー主演「スキップ・トレース」の横スクロールアクションゲーム完成
    2017年8月8日 18:00
    http://natalie.mu/eiga/news/243975
    no title

    「スキップ・トレース」ポスタービジュアル
    no title

    「スキップ・トレース」を題材とした
    8ビット風横スクロールアクションゲームの画面
    ※その他の画像は記事でご覧下さい。

    ジャッキー・チェンが主演を務める「スキップ・トレース」を
    題材としたゲームが完成。
    映画の公式サイトにてプレイできる。

    かつてジャッキー・チェン主演のカンフー映画「スパルタンX」を
    題材とした横スクロールアクションのアーケードゲームが1984年に発売され、
    一世を風靡した。
    これを受け「スキップ・トレース」でも、
    8ビット風の横スクロールアクションゲームを制作。
    映画のストーリーになぞらえ、プレイヤーが香港のベテラン刑事ベニーを操作し、
    ロシアンマフィアに拘束された詐欺師コナーを救出するゲームとなっている。
    ラスボスを倒すとある秘密のメッセージも。なお映画ではベニーを
    ジャッキー・チェン、コナーを「ジャッカス」シリーズの
    ジョニー・ノックスヴィルが演じている。

    またゲームをプレイすると抽選でジャッキー・チェンと、
    ベニーの日本語吹替を担当した石丸博也のサイン入り台本や、
    ポスター、Tシャツが当たるキャンペーンも実施される。
    「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリンが監督を務めた
    「スキップ・トレース」は9月1日より全国ロードショー。

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【映画】ジャッキー主演「スキップ・トレース」の横スクロールアクションゲーム完成 プレイは公式サイトにて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/07(月) 10:23:52.05 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000084-spnannex-spo
    スポニチアネックス

     プロボクシングのWBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦は5日(日本時間6日)に米国のカリフォルニア州で行われ、王者のワシル・ロマチェンコ(29=ウクライナ)が挑戦者で同級10位のミゲル・マリアガ(30=コロンビア)を7回終了TKOで下し、3度目の防衛に成功した。

     ロマチェンコは序盤からマリアガとの力を見せつけ、2度のダウンを奪う圧勝。3回は左ストレートで尻もちをつかせ、7回にはロープ際へと追いつめ、左フックで再びコロンビア人をキャンバスに送り込んだ。試合はここまでロマチェンコの一方的な展開。マリアガのセコンドはもはやここまでとこのラウンド終了後にレフェリーへ棄権を申し出た。

     プロモーターのボブ・アラム氏はこのロマチェンコの戦いぶりを高く評価。「あのスピードと運動神経。彼はムハマド・アリのように本当に楽しませてくれる」と舌を巻いていた。

     この結果、ロマチェンコの戦績は10戦9勝(7KO)1敗。試合後には満足げに「プラン通りのことができたね」とコメント。「自分は誰とでも戦う。(WBA世界スーパーバンタム級の)リゴンドーと戦っても、きょうと同じ結果になると思うね」と続け、自信満々の様子だった。一方、敗れたマリアガは28戦25勝(21KO)3敗。


    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】"ロマチェンコ" 圧勝で3度目の防衛成功 アラム氏絶賛「アリのようだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/08(火) 00:35:52.81 _USER9
    5月に放送され話題を集めたインターネットテレビ局Abema TV「亀田興毅に勝ったら1000万円」でボクシング亀田3兄弟の長男で
    元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏(30)に挑んだ歌舞伎町のホスト・神風永遠氏が同局で新企画に出演することが7日、分かった。
    番組名は「神風永遠軍団に勝ったら300万円?全日本パリピ飲み会選手権2017?」で、19日土曜午後7時から深夜2時まで7時間にわたって生放送する。

     “けんか無敗の最強ホスト”神風氏は「亀田興毅に勝ったら1000万円」に応募。全国2983通の対戦希望者の中から、書類選考、オーディションを経て
    4人の挑戦者の一人に選ばれた。本番では軽快なフットワークでパンチをかわす興毅氏に左フックで沈められ1回KO負けした。

     今回、日々ホストとして励んでいる“いかに女性たちを盛り上げるか”をテーマに「全日本パリピ選手権」を開催。神風氏率いる“神風永遠軍団”は、
    歌舞伎町の人気ホストクラブの支配人やプロデューサーなど、歌舞伎町ホスト界のレジェンドたちで構成。出場チームとの熱戦に臨む。

     対戦チームには、恋愛バラエティー番組「あいのり」に出演した男性陣で構成される「元あいのり軍団」や、お笑いトリオ・ジャングルポケットおたけ(34)、
    お笑いコンビ・マテンロウのアントニー(27)ら率いる「よしもと芸人軍団」。さらに「ギラギラ経営者軍団」や「ランボルギーニ軍団」「関西ホスト軍団」など
    個性豊かな12チームが参加する。

     興毅氏に挑んだ神風氏が、今度は“自身の得意リング”で強敵の挑戦を受けて立つことに。賞金300万円をかけた戦いが新たな注目を集めそうだ。

    no title

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/07/kiji/20170807s00041000345000c.html

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】亀田興毅氏に挑んだホスト TV番組で“飲み会選手権”開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ボブサップTKO完敗、仏でキックボクシング大会

     
    ボブ・サップ選手、今度はフランスのキックボクシングの大会に出場して
    惨敗をしてしまった事を日刊スポーツが報じております。
    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【ボブサップTKO完敗、仏でキックボクシング大会 日刊スポーツ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/04(金) 19:57:27.22 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000181-sph-fight
    スポーツ報知

    20170804-00000181-sph-000-5-view

    7月に飲酒運転による人身事故を起こして罰金70万円の略式命令を受けた
    プロボクサーの京口竜人(26)=グリーンツダ=が4日、
    出席予定だった大阪市内の日本ボクシングコミッション(JBC)関西事務局での
    会見を“ドタキャン”した。
    同ジム側から会見に1人出席した本石昌也会長(41)が一連の騒動を謝罪し、
    4日付で同ジムと京口との契約を解除したと発表。
    本人に代わり、JBCに引退届を提出した。

    午後5時。会見開始時刻に京口の姿はなかった。同会長によると、
    午後2時頃に京口から「引退をもって謝罪とするため、会見に出たくない」
    との連絡があり、その意思は固かったいう。
    事故直後から解雇する方針を固めていた同会長も
    「最後までこんな形になり、悲しい」とさらに落胆。
    JBCは近日中に倫理委員会を開いて京口の処分を正式決定する。

    京口は15年8月にも一般男性を殴った傷害事件で逮捕、起訴され、
    1年間のライセンス停止処分を受けていた。
    今回は、より重い複数年のライセンス停止以上の処分が予想される。

    京口は7月12日午前2時ごろ、大阪市中央区の市道で酒気帯び状態で
    ワゴン車を運転し、ぶつかったタクシーの運転手と
    歩行者の計2人に捻挫や打撲などの軽傷を負わせた。
    大阪府警南署に同日逮捕され
    「焼き鳥屋など2軒で生ビールやワインを飲み、帰宅する途中だった」と
    容疑を認めた。
    今月1日に大阪区検から道交法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴され、
    大阪簡裁から罰金70万円の略式命令を下された。

    10年に大阪帝拳ジムからプロデビューし、
    11年度のフェザー級全日本新人王を獲得。
    「辰吉2世」と呼ばれ、同ジムの先輩で元WBC世界バンタム級王者の
    辰吉丈一郎(47)の後継者として期待されたが、
    15年の傷害事件で事実上の解雇。
    16年9月にグリーンツダジムに移籍して再出発を誓ったばかりで、
    今月11日には次戦を控えていた。
    通算成績は15勝(11KO)2敗1分け。
    弟・紘人(23)=ワタナベ=はIBF世界ミニマム級王者。

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【プロボクサー】飲酒運転逮捕の京口竜人が謝罪会見ドタキャン…所属ジムが4日付で解雇し引退届も提出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/03(木) 16:28:39.47 _USER9
    畑で、農作業中にクマに遭遇した68歳の空手家の男性が、
    けりなどの空手技で、クマを撃退した。

    7月31日午後5時ごろ、山梨・笛吹市の自宅近くのワサビ田で、
    農作業をしていた宮川博人さん(68)が、体長1.6メートルのクマに襲われた。

    宮川さんは
    「この辺で異様な違和感を感じたので、何だろうと振り向いた瞬間に、こ
    こで(クマが)仁王立ちになっていた」と話した。
    宮川さんは、空手道場の館長を務めていて、
    突きやけりなどの技で応戦したところ、クマは山に逃げていったという。

    宮川さんは
    「おなかが、がっとこっち向いていた。結構効いたような気はしたが、
    顔がおりてきたので。これは効いたと思う」と話した。
    宮川さんは、クマの爪で頭などをひっかかれ、軽傷。

    山梨県によると、4月以降、31日までに、
    県内でクマの目撃情報が83件あり、注意を呼びかけている。
    no title


    以下ソース:フジテレビ 08/01 12:33
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365970.html


    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【山梨】68歳空手家がクマと死闘 笛吹市】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ※本当にやるんだ・・・
    初めて聞いた時はワクワクしたけど、現実に決まってしまうと・・
    塩試合の予感しかしない・・

    1: 名無しさん 2017/08/03(木) 13:58:25.19 _USER9
    メイウェザー vs マクレガーをDAZN独占中継。
    無敗の5階級王者とUFC王者がボクシング対決
    8/3(木) 11:42配信
    Impress Watch

    スポーツ ライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、
    日本時間の2017年8月27日に開催される、
    無敗の元ボクシング5階級王者フロイド・メイウェザーと
    総合格闘技UFCの2階級王者コナー・マクレガー戦を、ライブで独占放映する。
    放映開始は8月27日午前10時(日本時間)を予定している。

    ボクシング史上最高のパウンド・フォー・パウンドと称される
    フロイド・メイウェザーと、
    UFCの2階級同時制覇を成し遂げたコナー・マクレガーが
    ボクシングルールで対戦。
    マクレガーは、「メイウェザーの持つ49戦無敗の称号を打ち破る」と
    何度も挑発、 メイウェザーは引退を撤回し、
    マクレガーの提案を受けて立った。

    DAZNのCCO(Chief Commercial Officer)のジョン・グリージャーは、
    「何年も待望したこのユニークなスポーツイベントを
    DAZNユーザーの皆様にご提供できることは大変喜ばしい。
    メイウェザーとマクレガーの対決は世界中から注目を集め、
    かつてない程期待が高まっている。
    DAZNはスマートフォンだけでなくテレビでも観戦できる。
    私たちは日本のスポーツファンの皆様に、
    メイウェザーとマクレガーの激闘を是非テレビの大画面で観ていただきたい」と
    コメントしている。

    DAZNは、2017年シーズンのサッカーJリーグ全試合を始めとする
    国内外のサッカーや、 UFC、F1、プロ野球、WWE、
    テニスなどのスポーツをライブ中継。
    最初の1カ月は無料トライアルで利用できる。DAZNの月額料金は1,750円。
    ドコモ契約者向け「DAZN for docomo」は月額980円。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000028-impress-ind 

    20170803-00000028-impress-000-2-view

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【ボクシング】メイウェザー vs マクレガーを8月27日DAZN独占中継。無敗の5階級王者とUFC王者がボクシング対決】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/02(水) 12:41:15.72 _USER9
    中邑快挙!シナ下しサマースラムでWWE世界王座挑戦
    8/2(水) 12:19配信

    【オハイオ州クリーブランド1日(日本時間2日)発】快挙だ! WWEのスマックダウン大会で
    “アーチスト”中邑真輔(37)が、ジョン・シナ(40)とのWWE世界王座次期挑戦者決定戦に勝利。
    真夏の祭典「サマースラム」(20日、ニューヨーク州ブルックリン)でWWE世界王者“インドの怪人”
    ジンダー・マハル(31)に挑戦を決めた。勝てば日本人史上初のWWE世界王者となる。

    WWEですら「ドリームマッチ」と呼んだこの一戦。じっくりとした首の取り合いからパンチ合戦。
    最初のキンシャサ・ニー・ストライク(ボマイェ)はかわされて、STFで絞め上げられ苦しんだ中邑だったが、
    得意の打撃と関節技でペースを奪う。シナ必殺のアティテュード・アジャストメントにも耐え、
    最後はリバースパワースラムから渾身のキンシャサ弾で3カウント奪取。中邑がまた歴史に残る勝利を挙げた。

    バックステージでは王者のマハル(with シン・ブラザーズ)がモニターでこの一戦に
    悪魔のような形相で熱視線を送り、中邑が勝利した瞬間、全身に憎悪の炎をたぎらせた。
    「凶暴なインド人」と「日本のストロングスタイル」は、雌雄を決さなければならないのがマット界の運命だ。

    とにかく新日本プロレスからWWEに移籍して1年4か月。
    日本が世界に誇るキング・オブ・ストロングスタイルは、いよいよ世界の頂点に王手をかけた。

    8/2(水) 12:19配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000020-tospoweb-fight

    スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! 【【プロレス】中邑真輔がジョン・シナと対戦、WWE世界王座次期挑戦者決定戦】の続きを読む

    このページのトップヘ