※いい事だと思いますが、これが単なる教育費の節約の為の方便ではない事を
強く望みます。
ただでさえ生活保護や福祉にかける金が先進国において異常とも言えるほど低い数値なので。
先進国でなく、積極的に発展途上国に成り下がりたいのであれば話は別ですが・・
単なる民間への丸投げでは、スポーツに従事したくとも出来ない若者を量産する結果に
終わってしまうでしょう。

1: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:15:17.61 ● BE:399275318-2BP(2500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
■文部科学省「部活動は地域で」

昨年末、文部科学省は「学校における働き方改革に関する緊急対策」を公表した。そこで言及された具体的な業務内容のなかで、もっとも手厚い記述があったのが「部活動」である。そしてそこには、部活動を学校から地域に移行するという展望が示されていた。

これまで部活動は学校を基盤にして発展してきただけに、文部科学省は大胆な改革の方向性を示したと言える。他方で、この点を掘り下げた報道はほとんどない。

私は文部科学省の方針に賛同するものの、地域移行の実効性には懐疑的である。というのも、学校の内外から、地域移行への根強い抵抗があるからだ。

はたして学校から部活動はなくなってしまうのか。地域移行の実現可能性について考察する。

■外部委託ではなく切り離し

「学校における働き方改革に関する緊急対策」では、「教師の勤務負担の軽減や生徒への適切な部活動指導の観点」から、「部活動指導員や外部人材を積極的に参画させるよう促す」と、部活動の外部委託をいっそう進めることが提言された。

外部指導者は1990年代後半頃から、「開かれた学校づくり」のなかでその必要性が訴えられるようになり、2017年度時点で全国に約31,000人が部活動の指導にあたっている(日本中学校体育連盟調べ)。この意味での「外部化」は、けっして目新しいことではない。

だが今回の文部科学省の提言は、次のとおり、部活動指導の一部を外部委託することを超えて、完全外部化に踏み込むものである。

“将来的には、地方公共団体や教育委員会において、学校や地域住民と意識共有を図りつつ、地域で部活動に代わり得る質の高い活動の機会を確保できる十分な体制を整える取組を進め、環境が整った上で、部活動を学校単位の取組から地域単位の取組にし、学校以外が担うことも検討する。”
 出典:文部科学省「学校における働き方改革に関する緊急対策」(2017年12月26日発表)より

すなわち、「地域で部活動に代わり得る質の高い活動」という表現にあるように、外部委託というよりも、部活動を学校から切り離して、「地域単位の取組」に移行させようというのである。

http://blogos.com/article/268878/ 

free_l

2: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:15:32.67 BE:399275318-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
■画期的な提言
 
部活動指導は、教員の長時間労働の主要因となっている。かつ授業とは異なって部活動は、生徒の自主的な活動にすぎない。だから、部活動を学校から切り離すことで、長時間労働が大胆に解消される可能性がある。

私は文部科学省が、部活動の全面移行に言及したことを、とても高く評価している。部活動は長らく、日本の学校に特有の活動として根づいてきた。それだけに、これに代わる活動を学校外に求めるというのは、画期的な提言であり、部活動改革の新たなステージが始まったと言っても過言ではない。

だが地域への移行は、簡単にはできるものではない。むしろ、課題ばかりである。

大なり小なりのさまざまな課題があるものの、ここではとくに、部活動を学校から切り離す「意識」に着目して、その困難を示したい。

■教員は賛否真っ二つ

連合総研が2015年12月に実施した全国調査(『とりもどせ!教職員の「生活時間」』(2016年))では、そもそも公立中学校教員の38.1%は、部活動を教員の「本来的業務だと思う」と回答している。これは一方で、「本来的業務だと思わない」が43.3%に達すると強調することもできる。

部活動指導の負担は大きく、かつ部活動は必ずしも教員が担うべきものではないにもかかわらず、部活動指導を「本来的業務」と考える教員は、けっして少なくない。本来的業務とは考えない教員と、ほぼ同程度存在する。

これは、他職種に移行すべきかどうかについても、同様の傾向が認められる。部活動指導を他職種に「移行すべきではない」、すなわち、学校の教員で担うべきと考える教員(44.6%)と、「移行すべき」と考える教員(55.4%)は拮抗している(なお、この質問においては「わからない」という選択肢は用意されていない)。

部活動を地域等の学校外部に移行させることをめぐっては、職員室は賛否真っ二つに分断されている。

3: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:16:17.56 BE:399275318-2BP(1500)

 でも部活叩いてるお前らって学生時代部活やってなかった陰キャなんだろ?  

7: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:17:33.13
>>3
強制部活で嫌な思いした人が文句言ってる。

8: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:19:03.89
学校じゃなくて
それぞれ専門にいったほうがいいだろう

金にもなるし
帰宅部

9: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:20:46.30
はよやれ。教員のサビ残なくせよ

10: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:21:13.43
授業は塾にアウトソーシング済みだしなw

28: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:50:43.95
>>10
ギャルが高偏差値の大学に入ったという本がまんまそんな感じだった
勉強が進むと授業は完全に寝ていて塾では起きて勉強するという
卒業の為に学校に行くというスタイルで大学合格した話だった

31: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:01:00.62
>>28
学校の授業は予習中心で非効率すぎだからね
分からないことを時間かけて調べて授業で解説なんてアホらしい
討論型の講義なら分かるけど受験勉強でこれはない
予備校で真っ先に教わるのは予習するなだよ

11: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:22:00.54
やる気も無い門外の教員が顧問で時間拘束されるわ、部活内の糞みたいな上下関係に付き合わされるわいいことないわ

16: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:26:10.01
学校の部顧問とか
ブラック企業の最たる例なんだから
教育現場の待遇改善には一番なんだろうな

とは言え年間の予算配分とか
学校経営の根幹に関わる部分にも
部外者に入らせる事になるんだが
その辺も了解可能なんだろうか

22: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:38:22.94
運動能力にも貧富の差が生まれるように

32: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:01:38.93
いやいや、教員の給料って部活まで込みだろ
アウトソーシングするなら減らせよ

73: 名無しさん 2018/01/03(水) 12:30:15.82
>>32
込じゃないから。

35: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:13:04.84
生徒への部活の強制はやめた方がいい
やる気のあるやつだけ入れて辞めるのは自由にすれば
生徒も楽だし顧問も楽だろ

36: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:13:39.72
教員は勉強教えるのが専門であって
部活指導は必要ないはずだからな
そんなものに金掛けるくらいなら補習でもしたほうがいい

37: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:20:37.43
ヨーロッパだと地域のスポーツクラブのほうに力入れてるみたいだね

一つのクラブだけどいろんな競技をやってて、所属した子供はその中から向いてる競技を探す
道具類もなるべくお下がりをクラブに提供して、他の子が始めやすくなってる

39: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:28:55.59
部活の成績で進学できたりとか結果を評価しすぎ

42: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:30:40.28
それが世界標準だ
>>39文科省のクズどもが不良やヤンキー対策で始めた失敗教育だからね

44: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:33:21.35
中学校以上は「学校は勉強だけをするところ」って割り切ったほうが良いとは思う
しつけだの礼儀作法まで学校に求めて親は知らんぷりって風潮はおかしい

46: 名無しさん 2018/01/03(水) 10:37:52.76
最近真面目過ぎるよな学生
化粧禁止、髪は黒、制服はきちんと
部活加入義務

6年前
化粧しなきゃ学校行けない
髪は茶
制服はミニ丈
部活なんて真面目な人だけやればいいやん

81: 名無しさん 2018/01/03(水) 13:00:07.50
>>46
でも化粧がきちんと出来ないイモ学生は就活失敗するダブスタ
何なんだよ一体

53: 名無しさん 2018/01/03(水) 11:23:33.71
いい部分も悪い類部分もあるな

いっそのこと学校活動としなければ学校が責任を負う必要がなくなる

部活動を地域の活動として
責任は外部機関と親にあるようにすればクレーマーは学校に来ない

それに参加したかどうかを学校がなんらかの評価をすればいい
帰宅部はマイナスで

57: 名無しさん 2018/01/03(水) 11:37:02.56
結局サッカーのシステムが勝利か

学校スポーツに依存しまくってた競技は一気に衰退だな

59: 名無しさん 2018/01/03(水) 11:44:32.70
>>57
サッカーと言うかリトルリーグが先だろ

58: 名無しさん 2018/01/03(水) 11:41:58.20
本来なら平成の初め辺りに滅ぶべきだったものを今日まで温存し続けていたのが異常だった。

65: 名無しさん 2018/01/03(水) 11:54:03.24
部活マンガだと「試験で赤点だと、試合に出れなくなるー」みたいな
シーンがたまにあるけど、アレ意味不明だよな

70: 名無しさん 2018/01/03(水) 12:09:34.20
>>65
私立ならあるよ
試験や提出物がおざなりになっていたら、練習や試合に出られない
だから勉強も部活も頑張る子になる

105: 名無しさん 2018/01/03(水) 16:39:46.32
>>70
公立でそれやると不登校になることあるので難しい。

71: 名無しさん 2018/01/03(水) 12:15:17.91
教師の素人指導により将来の芽を摘んでしまっている可能性はあるだろうな。

75: 名無しさん 2018/01/03(水) 12:32:29.26
反対する親が殆ど
ここをどうするかだろな
学校でやってくれると言う絶対的安心感があるからな
スポクラだと来ない奴は基本的に知らないって事で無視するだけだし、辞めても知らんって感じだし
こういう意識の違いは親からすると相当デカイ

78: 名無しさん 2018/01/03(水) 12:56:06.70
コストがどーなるか。あと場所だね。

こういう風にするとメジャースポーツしか
生き残れない気がするんね。
行政がどこまで関与するかにもよるけど。
今は私学とかが支えてる形だけど
部活スポーツに価値がなくなれば支えきれない。

我らが柔道はガンガン部活減って
道場ベースで強い子が強豪に集まるって形が
もう定着してるからあんま変わらんだろうが。

98: 名無しさん 2018/01/03(水) 14:27:38.29
>>78
マイナースポーツはもともと学校じゃやらないから何も問題無い

80: 名無しさん 2018/01/03(水) 13:00:06.55
ただ今の部活制度が
教師の皆さんの多大な犠牲によって
成り立って居るのも事実だからなー

難しいね。よっぽど各競技団体がしっかりしてないと
部活がなくなればかなりの競技が淘汰されると思うよ。
柔道はマイペースに続くだろうから別にいいけど。

85: 名無しさん 2018/01/03(水) 13:08:24.07
部活もみんなが大会の上位を目指して汗を流して早朝土日練習するじゃなくて
もっと軽いノリで純粋にスポーツを楽しむみたいな感じにすりゃいいのにな

89: 名無しさん 2018/01/03(水) 13:22:48.64
切り離しではなく、指導者を雇えばいいじゃん。将来指導者を目指している人やライセンスを持っている人材とかいると思うが

91: 名無しさん 2018/01/03(水) 13:27:03.12
>>89

それぞれのスポーツの指導者を
各校で抱えるのはかなり厳しいと思う。
ボランティアだと責任問題とかガタガタになるし・・・

難しいなあ。

96: 名無しさん 2018/01/03(水) 14:10:55.76
なんか、部活がなくなると、韓国、中国みたいになりそう
一部のスポーツエリートだけが、競技をし、フツーの子達は
ひたすら勉強、勉強。
そのうち、韓国みたいに学校のプールもなくなるかもー

クラブチームでやれってことは、貧乏人はできないし、お金があっても下手な子はいづらくなって続かない。

100: 名無しさん 2018/01/03(水) 14:33:33.00
>>96
スポーツは学校でやろうが普通に金かかるぞ
学校で趣味程度にやるなら貧乏人でもできるが才能があって本気でやると結局金が必要
あと学校で活躍するやつは学校の外でもやってるから結局投資が必要

104: 名無しさん 2018/01/03(水) 14:44:52.90
別に無くなっていいんじゃね?
やりたい奴は勝手にクラブ作ればいいだけだろ

108: 名無しさん 2018/01/03(水) 19:50:06.79
小学生では全国大会に出るようなサッカークラブに所属してて指導者は元Jリーガーだった
そのメンバーが進学する学区内の中学では素人の教員が顧問で県大会にすら進めず
家から通えるジュニアユースのクラブはない
一番伸びる時期に素人に教わるほど不幸なことはない

109: 名無しさん 2018/01/03(水) 19:50:58.55
教員目線じゃなく生徒目線で考えるべき
素人が教えるには限界がある

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1514938517/