格闘技ごった煮速報

格闘技、プロレスの話題を中心に、トレーニングや格闘技を題材とした漫画、ゲームに関する2chスレッドを紹介するコピペブログです。

    2017年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/01(日) 12:59:28.92
    誰も見てなさそう

    【豆腐プロレスのトレーニング動画がエ○いんだけど……】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/01(日) 00:03:46.87 _USER9
    格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016」(31日、さいたまスーパーアリーナ)

    所英男(39)が山本アーセン(20)から熟練の逆転勝利を遂げた。

    試合開始直後はスタンドでの殴り合い。すると所はアーセンの右ストレートを食らい一瞬崩れ落ちてしまう。
    そのチャンスを逃すはずもなく、アーセンは所に覆いかぶさり追撃のパウンドをしかけたが、所は一瞬のすきを
    見逃さず右腕をキャッチ。一気に下から腕ひしぎ逆十字固めを決めてタップを奪い勝利した。

    試合後、リングでマイクを持った所は「“戦うストーカー”の所英男です。KIDさん、このRIZINでぼくと戦ってください」と
    アーセンのセコンド、山本“KID”徳郁にまたも対戦をアピール。これにKIDは笑顔で帽子を取り、深々と頭を下げた。


    所英男の話「無事勝ってホッとしている。パンチが速くて気がついたら倒れていて、やばいかなと。でも、そこは
    経験の差。とっさに体が反応した。(山本“KID”徳郁に対戦を要求し)実際、KIDさんがRIZINに上がってほしいと
    みんな思っている。何とか引っ張り出して試合をしたい。ストーカー呼ばわりされたんで、とことんやりたいです(笑い)」

    山本アーセンの話「(右腕をつって現れ)試合やった感がない。いい経験になりました。それしか言葉が出ない。
    悔しくて…悔しすぎる。パンチが入ってちょっと興奮してしまい、ミステークだった。所選手は素晴らしい選手なので、
    すぐにリベンジさせていただきたい。次の試合、早くやらせてもらいたい」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000027-tospoweb-fight

    【【格闘技】所英男が山本“KID”徳郁に対戦直訴「ストーカー呼ばわりされたんで、とことんやりたい」】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 23:39:05.18 _USER9
    <RIZIN:無差別級トーナメント大会>◇31日◇さいたまスーパーアリーナ◇観衆1万9357人

    坂田亘(43)が桜井“マッハ”速人(41)に2回TKO負けを喫した。

    桜井の打撃に圧倒され防戦一方。試合後は解説席に座った妻でタレントの小池栄子(36)も
    涙を流した。「単純にボコボコにされたなと。それに尽きる。最後に彼とやれて良かったと
    戦って思いました。言い訳無用です」と振り返った。

    これが最後かとの質問に「はい」と即答。続けて「格闘家、レスラーとしては今日で死にましたけど、
    大げさかもしれないけど、命があって良かったと。それは(試合後の控室で)妻の顔を見た時ですよ」と
    穏やかに話した。
    20161231-01759456-nksports-000-10-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-01759456-nksports-fight


    【【格闘技】坂田亘が引退「格闘家、レスラーとしては今日で死にました」】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 14:58:54.88 _USER9
    <UFC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
    ○[王者] アマンダ・ヌネス(ブラジル)
    ×[挑戦者] ロンダ・ラウジー(米国/1位)
    (1R 48秒 TKO)

    <UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
    ×[王者] ドミニク・クルーズ(米国)
    ○[挑戦者] コディー・ガーブラント(米国/5位)
    (5R終了 判定 0-3)

    <バンタム級/5分3R>
    ○TJ・ディラショー(米国/1位)
    ×ジョン・リネケル(ブラジル/2位)
    (3R終了 判定 3-0)

    <ウェルター級/5分3R>
    ○キム・ドンヒョン(韓国/9位)
    ×タレック・サフィジーヌ(ベルギー/12位)
    (3R終了 判定 2-1)

    <フライ級/5分3R>
    ×ルイス・スモルカ(米国/12位)
    ○レイ・ボーグ(米国/13位)
    (3R終了 判定 0-3)

    <ウェルター級/5分3R>
    ×ジョニー・ヘンドリックス(米国/6位)
    ○ニール・マグニ―(米国/8位)
    (3R終了 判定 0-3)

    <ミドル級/5分3R>
    ○アントニオ・カーロス・ジュニオール(ブラジル)
    ×マーヴィン・ヴェットーリ(イタリア)
    (3R終了 判定 3-0)

    <ウェルター級/5分3R>
    ×マイク・パイル(米国)
    ○アレックス・ガルシア(カナダ)
    (1R 3分34秒 KO)

    <ウェルター級/5分3R>
    ○ブランドン・ザッチ(米国)
    ×ニコ・プライス(米国)
    (1R 4分30秒 肩固め)

    <ウェルター級/5分3R>
    -ティム・ミーンズ(米国)
    -アレックス・オリヴェイラ(ブラジル)
    (1R 1分33秒 無効試合)

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/fight_all/6931

    【【格闘技】アマンダ・ヌネスがロンダ・ラウジーを一方的に殴り秒殺王座防衛 コディー・ガーブラントがバンタム級王座戴冠=UFC207】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 19:57:30.13 _USER9
    第1試合 RIZIN MMA 特別ルール -56.7kg契約 3分3R/インターバル60 秒
    ○那須川天心 (2R 37秒 ニンジャチョーク) ×カウイカ・オリージョ



    第2試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント準決勝 5分2R / 延長1R
    ○ミルコ・クロコップ (1R 49秒 KO) ×バルト



    第3試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント準決勝 5分2R / 延長1R
    ○アミール・アリアックバリ (2R終了 判定 2-1) ×ワレンティン・モルダフスキー

    第4試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(82.0kg契約)
    ×坂田亘 (2R 2分37秒 TKO) ○桜井“マッハ”速人

    第5試合 RIZIN 女子 MMA ルール 無差別級契約ワンマッチ 5分3R/インターバル60秒
    ○ギャビ・ガルシア (1R 41秒 TKO) ×堀田祐美子

    第6試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(58.0kg契約)
    ○才賀紀左衛門 (1R 2分3秒 TKO) ×ディラン・ウエスト

    第7試合 RIZIN 女子MMAルール 5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
    ×山本美憂 (1R 4分40秒 アームバー) ○アンディ・ウィン

    第8試合 RIZIN女子 MMAルール 5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
    ○RENA (3R 2分47秒 KO) ×ハンナ・タイソン

    第9試合 RIZIN MMAルール 1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(62.0kg契約)
    ×山本アーセン (1R 1分19秒 腕拉ぎ十字固め) ○所英男


    第10試合 RIZIN MMA特別ルール 1R10分 / 2R・3R5分 / インターバル60秒(65.8kg契約)
    ×川尻達也 (2R 2分4秒 リアネイキドチョーク) ○クロン・グレイシー

    第11試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント決勝 5分3R / 延長1R
    ○ミルコ・クロコップ (1R 2分 KO) ×アミール・アリアックバリ

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/fight_all/6813

    【【格闘技】RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND 試合結果】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 23:27:46.89 _USER9
    ◇WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
    スーパー王者ジェスレル・コラレス≪12回戦≫同級2位・内山高志(2016年12月31日 大田区総合体育館)

    プロボクシング・ダブル世界戦(東京・大田区総合体育館)のメーンイベントで、WBA世界スーパーフェザー級2位・
    内山高志(37=ワタナベ)が1―2の判定負けで王座奪取に失敗した。ジャッジは117―110で王者、114―113で内山、
    115―112で王者を支持した。

    16年4月の12度目の防衛戦で2回KO負けし、ベルトを奪われスーパー王者となった強敵ジェスレル・コラレス
    (25=パナマ)とのダイレクト・リマッチ。本来よりもガードを高く上げるスタイルで臨み、攻撃をかわして“危険”な
    序盤を乗り切った。3回には右、左をもらいうと内山は自慢の右を出せない中、コラレスの鋭い左右のパンチを被弾した。

    完全に相手ペースで迎えた5回終了間際。左フックでダウンを奪い流れが変わった。9回にはロープに詰めて右を
    2発を打ち込み、10回には右ボディーストレートでペースを握ると、動きが鈍り始めた王者に左右のボディー。
    逆転を見えた最終12回だったが、決定的な一撃が繰り出されることはなかった。

    ▼内山高志 
    悔しいですけど、これが僕の実力。後半当たるかなと思ったけど、足が動いて動かなかった。ダウン)スリップ気味で
    手応えがなかった。(判定聞いて)こんなものなかと。応援してくれた人たちに申し訳ない気持ちと、本当にありがとうございます。
    (今後)勝ち以外考えてなかった。
    20161231-00000116-spnannex-000-6-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000116-spnannex-fight


    【【ボクシング】内山高志、WBA世界Sフェザー級スーパー王者ジェスレル・コラレスとの再戦は判定負け 王座返り咲きならず】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/01(日) 00:27:37.50 _USER9
    「RIZIN」(31日、さいたまスーパーアリーナ)

    無差別級トーナメント準決勝が行われ、大相撲元大関・把瑠都のバルト(32)=エストニア=は、
    元PRIDE無差別級王者のミルコ・クロコップ(42)=クロアチア=と対戦し、1回49秒でKO負けした。

    バルトは体格差を生かせなかった。開始直後の“立ち合い”でミルコをコーナーに押し込んだが、
    左膝を腹部に突き上げられ、もん絶。「みぞおちに入って、食らったことのないダメージが来た。
    一気に息が止まった。ビックリした」。腹部を押さえながら後ろ向きに倒れ、KOを宣告された。

    自身が力士時代から格闘技ファンとして見ていた“横綱”との対戦に「緊張感があって、(対戦が
    決まってから)24時間、とにかくミルコのハイキックが怖かった」と恐怖心を吐露。今回は伝家の
    宝刀を浴びることなく完敗したが、「相撲のテクニックだけでなく、もっとシュートボクシングも
    練習して、またミルコとやりたい」と雪辱を誓った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000075-dal-fight


    【【格闘技】バルト「食らったことのないダメージが来た 一気に息が止まった ビックリした」】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/31(土) 23:54:25.22 _USER9
    格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016」(31日、さいたまスーパーアリーナ)の無差別級トーナメントは、ミルコ・クロコップ(42=クロアチア)が決勝でアミール・アリアックバリ(29=イラン)を下し優勝した。

     13歳年下と若く攻め込んでくるアリアックバリに対し、ミルコは冷静に対処。打撃をかわしつつ強烈な左のカウンターを繰り出し尻もちをつかせる。アリアックバリも何とか立ち上がったが、好機と見たミルコはそのままラッシュでダウンさせパウンドの雨。2分2秒KOで完勝した。

     賞金3500万円とベルト、金メダル、トロフィー、腕時計を受け取ったミルコはマイクを持ち「とても厳しく、ハードな戦いだった。途中で相手が変わったり、ケガしたり、キャンプは長く過酷だったが、全て報われた」と誇らしげに話した。


     ミルコの話「キング・モー、レスリングで2回世界王者になったアミール、バルト…みんなそれぞれ特徴があってタフだった。特にバルトが重かった。MMAのスキルがあるというわけではないのかもしれないが、体重が難敵だった。アリアックバリは将来有望だ。とにかく、ハッピーという以外に形容のしようがない。今はひたすら休みたい。クロアチアに帰って家族に会いたい」

    東スポWeb 12/31(土) 20:29配信
    20161231-00000029-tospoweb-000-5-view


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000029-tospoweb-fight


    【【格闘技】<RIZIN>ミルコが無差別級T貫禄V 賞金3500万円ゲット「全て報われた」】の続きを読む スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

    このページのトップヘ