1: 名無しさん 2012/12/29(土) 21:12:27.65
このスレは脳内ではない、リアルでの格闘技経験者たちが
格闘技のためのトレーニングについて語るスレです。

技術練習ばかりではなく、筋肉を鍛えることの
重要性に気づいている猛者だけが集まる上級スレです。

技術練習のトレーニング方法を知りたい方は
格闘技&武道板へ行ってください。

127: 名無しさん 2013/01/09(水) 09:10:22.24
>>125
何一人で興奮してんだ?w >>1をしっかり読めよ。ここは格闘技のための(筋肉)トレーニングのスレであって、
自重トレやマシントレやフリーウェイトトレのどれにも限定してないんだよ。ウェイトトレに限定してる時点でww

14: 名無しさん 2012/12/31(月) 19:08:38.24
角田ってガチガチの筋肉ゴリラなのになんであんなに弱いの?

20: 名無しさん 2013/01/01(火) 03:55:26.82
>>14
動きガチガチすぎるから。
パンチ力はあるから当たれば結構倒せてた

53: 名無しさん 2013/01/04(金) 17:41:32.21
>>20
角田対武蔵の試合は面白かった。
距離を取る武蔵に全力でフックしようとするが、
手が短いから届かない。
確かに当たれば倒れそうだったな。

18: 名無しさん 2012/12/31(月) 20:32:58.47
結局ウェイトはしない方がいいの?

19: 名無しさん 2013/01/01(火) 03:23:13.56
>>18
邪魔になるとも言うけど動きを邪魔する筋肉を鍛えなければ良いだけだから動きで鍛えればいいんじゃね?
鍛練棒の素振りオススメ

ところで
http://www.youtube.com/watch?v=qUMHyjESCkg


この壺欲しいんだけど何処で売ってるか知らない?

21: 名無しさん 2013/01/01(火) 09:04:39.63
筋肉付けすぎで動けなくなってる人ってみたことないんだけど
実際起こりうるの?

23: 名無しさん 2013/01/01(火) 11:05:02.66
>>21
ボブサップ。もっさりしすぎ。

28: 名無しさん 2013/01/01(火) 16:19:32.35
>>21

ttp://ameblo.jp/darvish-yu-blog/entry-10430378805.html#main
ウエイトをやらない理由で一番多いのが「筋肉が邪魔になるから」です。
筋肉が動作の邪魔をするのはボディビルダークラスの筋肉が必要なんです。
もちろんそんな筋肉、付けたくてもなかなか付きません。

実際僕もウエイトトレーニングをしだしてから球も速くなったし、足も格段に速くなりました。

ttp://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20120710-OHT1T00244.htm
ダル「(日本は)筋肉ついたら体が重くなるとか、訳の分からないことを言う人がいるから抜け出せないですね。
日本はそういう変な固定観念に縛られすぎて、全く野球が伸びていない。ここ何十年も」

メジャーで2000本安打を達成し、巨人でもプレーしたレジー・スミスも20年以上前に同じことを言っている
「体格的にも、体力的にも、さほど恵まれているとは思えなくても、メジャーリーグで活躍している選手は大勢いる。
小さなスター選手も少なくない。彼らはウェイト・トレーニングで鍛えているんだ。
(中略)日本のコーチは、ウェイト・トレーニングをやると、筋肉を固くしてしまうという古い考え方に、まだとらわれているようだ」

22: 名無しさん 2013/01/01(火) 09:31:14.03
まあマッスル北村見りゃ付きすぎても海兵隊並に動けるってバレてるし
持久走もできるしな

特化した肉体作ってる一流には勝てないってだけだよ

24: 名無しさん 2013/01/01(火) 11:12:07.43

26: 名無しさん 2013/01/01(火) 15:42:14.53
たしか大きくし過ぎると邪魔になる部位があって
それ以外なら鍛えまくっても大丈夫だそうな

ただし、それで武術的な動きに最適な筋肉の割合を完璧にすることも難しいそうだ

そんなわけで筋トレは重い棒振ったり重り付けて武術の型をやるのが一番いいらしい
ついでに筋肉より柔軟性の方が数倍大切とも

そうは言ったものの、それは人生それに懸けるレベルの話で趣味のレベルで気にすることでもないそうだ

27: 名無しさん 2013/01/01(火) 16:12:56.34
なぜ接触格闘技が体重で別れているか考えたこと無いのか?
筋肉量が多いと勝負にならないんだよ

29: 名無しさん 2013/01/01(火) 17:25:45.47
ぶっちゃけると重量あげが目的になるのがいけないのであって
適切な重さで鍛えればなんの問題もないってことだね

まあ、武術目的なら昔ながらのやりかたで出来ると実証されてるわけだから
無理にやる必要もないと言えるけど

33: 名無しさん 2013/01/01(火) 22:24:22.93
毎日の技術練習だけでも疲労するだろうに
さらにウエイトトレーニングやってたら
超回復するヒマなんてないよね?
そんな状態でも筋力は伸ばせるものなの?

34: 名無しさん 2013/01/01(火) 23:11:09.93
確かに疲れるけど問題ない。ウエイトの疲労と練習の疲労は違う。
そもそも超回復なんて存在しないから気にしない。

40: 名無しさん 2013/01/02(水) 21:03:23.98
ウエイトトレーニングが悪いというより
その動きでつく部位に無駄が生まれるわけだ
つまり、筋トレ的動きが、筋肉のバランスを崩し、武術的動きに無駄を産むというなら
無駄の無い動き、つまり型や套路、武道で昔から行われた鍛練に負荷を加えればいい

10回で限界の重量をやるから肥大するってんなら
何十回も出来る重量の重りで鍛練すれば良い

no title

そんなわけで俺は10~20kgのリュックを背負って↑の姿勢を三分やったり
すりあげ腕立てを120回やったりしてる
後はブリッジ、馬歩、5kgの鍛練棒の素振りとかやってるけど
みんなはどんなトレーニングしてる?
何か手軽でオススメのトレーニングあったら教えてくれ

それと
http://www.youtube.com/watch?v=DjdI0D2Dzrk&feature=related


こういう腕の重り欲しいんだけど何処かで売ってない?

51: 名無しさん 2013/01/04(金) 12:10:24.82
>>40
中国の原始的鍛錬法は原始的で超人的な事の反復が多いから、一番重要な運動能力は落ちない。
特殊部隊や戦場(サバイバル)に向いた身体。
ウエイトにより従来通りの鍛錬が楽になり、更に上の段階の事が可能になればウエイト成功ケース。
瞬間的なパワーも付いて格闘技向きになる。自衛隊とかがこれかな。まさに万能系。
逆にウエイトだけやってそれらを疎かにしたら、今まで出来ていた事が出来ないただの固定砲台の力持ち。

41: 名無しさん 2013/01/03(木) 21:03:24.76
総合してるがフィジカル上げるためにウエイト開始

ウエイトした後そのままジムいってるが、特に足追い込んだ日とか地獄だわ

43: 名無しさん 2013/01/03(木) 21:48:18.24
>>42
自分は筋肥大(10回限界)でやってますよ

自分は全身やってるけど特にスクワット、背中をやりこんでたら(まだ初めて2ヶ月だけど)、タックルの練習で今までどうしても一回も倒せなかった相手をテイクダウンできるようになってまじ感動した

ウエイト舐めてたけど、もっと早くからやってたらよかった、、

44: 名無しさん 2013/01/03(木) 22:22:35.12
筋肥大トレって疲労がたまってきつくない?
筋力アップトレだったらそこまで筋肉張らないから
技術練習もできると思うんだけど。

47: 名無しさん 2013/01/03(木) 22:48:34.70
>>44
筋肉痛とれないし、メニューしっかり組まないときついですね

足追い込んだ日にフラフラのままスパーしたらパンチ打ったときに自分から勝手にダウンしたことあるw

48: 名無しさん 2013/01/04(金) 00:10:30.27
>>47
なるほど!
筋トレ後に練習に参加しても大丈夫なんですね

49: 名無しさん 2013/01/04(金) 04:04:51.68
>>48

あんまりよくないと思う。
練習のあと筋トレがベター。
あと体重増やさなくていいなら肥大トレしなくてもいいし、
筋力トレでも体重は増やせる。

50: 名無しさん 2013/01/04(金) 11:24:20.36
>>48
怪我するぞ
筋トレは一番最後に

56: 名無しさん 2013/01/04(金) 20:44:53.31
ダンベルシャドーとかはやめといた方がいいってのはよく聞くね

58: 名無しさん 2013/01/04(金) 21:45:04.54
>>56
格闘技に限らず、競技動作に大きな負荷をかけてしまうと
実際の競技動作のフォームやタイミングが狂ってしまう弊害が指摘されてるな。

59: 名無しさん 2013/01/04(金) 22:00:35.10
技術より筋力の方が重要な格闘技ってあるかな? 相撲以外でw

60: 名無しさん 2013/01/04(金) 22:15:31.31
>>59
低段者の柔道

61: 名無しさん 2013/01/04(金) 22:31:40.09
>>60
初段とか二段なら力で勝てるってことか。
懸垂やりまくればいいんだな。

63: 名無しさん 2013/01/04(金) 23:42:11.91
>>60
うん
まあ例外も居るだろうけど大抵は

167: 名無しさん 2013/01/10(木) 22:30:05.70
>>59
完全に技術が必要ないわけじゃないけど、MMAだと筋力強くてある程度レスリングできるだけでけっこう強い
もちろんそこから先はさらにいろいろと求められるけど

62: 名無しさん 2013/01/04(金) 23:32:30.25
ダンベルシャドーは俺も良くないと感じたな
重り使って精々500g
これなら速さが違いすぎて感覚が大きく狂う事もなくパンチの動作に負荷をかけられる

64: 名無しさん 2013/01/05(土) 03:36:45.74

65: 名無しさん 2013/01/05(土) 04:03:12.27
ダンベルシャドーは否定意見多いけど、拳立てはどう?
パンチスピードも上がるらしいが。

66: 名無しさん 2013/01/05(土) 08:31:50.17
>>65
競技動作に負荷を掛けてる時点で同じ

74: 名無しさん 2013/01/05(土) 17:25:25.41
>>66
いや、違うでしょw
腕立てみたいな姿勢でパワー発揮する競技なんてないよ。
拳立ては腕立てより手首に負荷がかかるので手首の怪我防止になる。

81: 名無しさん 2013/01/06(日) 00:45:29.38
>>65
拳立てはインパクト時に体を締める感覚を養うのもあるね
右左交互に上げて突きの形に近づけるのも面白いよ

ダンベルシャドー、昔やってたなあw
ケーブルマシンでパンチ練習もしたわ

82: 名無しさん 2013/01/06(日) 00:58:25.35
拳立ては拳の皮膚の強化と手首の固定力は上げるためにやるんだよ。
その反面、通常の腕立て伏せより屈曲による手首への負担が少ないから良いんだよ。
自重トレは筋トレの基本だよね。

83: 名無しさん 2013/01/06(日) 01:20:06.23
親指立て伏せしてたら筋傷めちゃって何日も治らないんだけど接骨院行った方がいいのかな?

84: 名無しさん 2013/01/06(日) 01:30:30.68
>>83
昔自分もなった事あるよ。親指一本で指立て伏せしたら木が軋むような音がして整形外科行ったよ。
レントゲン取って傷み止め軟膏と抗炎症剤の飲み薬が出された。
医者が言うには負担をかけなきゃ1~3ヶ月で自然に回復するんだって。
あと指立ては関節に負担がかかるだけで握力強化には何の意味もないから怪我以降やらなくなったよ。
握力強化はCOCハンドグリッパーとハンドルも金属の物がお勧め。

86: 名無しさん 2013/01/06(日) 01:38:29.47
>>84
そうだったのか
ありがとう
治ったら買ってみるよ

88: 名無しさん 2013/01/06(日) 04:02:17.60
>>83
職業で手作業や家事してるようなのは、特に年とるとバネ指とかあるから
指を酷使しないほうが良いみたいね。
野球とかは、米の中に手を入れてグーパーや手首を捻るとかも
トレであるみたい。

102: 名無しさん 2013/01/06(日) 15:57:52.81

105: 名無しさん 2013/01/06(日) 16:35:40.42
ソースは忘れたが倉本って空手家は指立てについて、
皆やり方を間違っている、指の腹で支えるんじゃなくて
指先をマットなどに突き立てるようにしないと指を痛める~と指摘してる

106: 名無しさん 2013/01/06(日) 16:41:06.69
>>105
腹でやっちゃってたわ
指先でやると確かに傷めた指が痛くならない
腹でやると滅茶苦茶痛いのに

知らなかったよ
ありがとう

107: 名無しさん 2013/01/06(日) 17:55:35.84
リストカールって腕相撲では役立つけど格闘技では何の役にも立たないよな。

115: 名無しさん 2013/01/08(火) 12:13:09.09
>>107
総合だと役に立つよ
特に寝技
むしろ手首の強さは必須になってくる
柔術家はほっそりしてるやつでも異様に前腕と握る力強いやつ多いからな
有名なとこだとノゲイラとかめっちゃ腕の力強いらしいな



111: 名無しさん 2013/01/07(月) 09:26:02.95
日拳やってるんだけどウエイトはクリーンとベンチ、スクワット
あとは瞬発力育成にジャンピングプッシュアップと垂直跳びやってる
慣れたら短距離走もやろうと思う

113: 名無しさん 2013/01/08(火) 11:50:33.92
マイクタイソンってなんであんな非科学的なトレしてたのに強かったんだ

114: 名無しさん 2013/01/08(火) 11:56:22.47
科学的だろう。ボクシングに必要な事ばかりしてたんだから。
ボクシング強くなりたきゃシャドー、ミット、バッグ、スパーリング、ランニング、ウェイトトレ少しで十分。
あとは高栄養の食事取って糞して寝るだけだよ。

117: 名無しさん 2013/01/08(火) 16:40:02.44
ヒョードルはあの体になるまではウェイトやってたよ
それにあれだけの体重があれば自重だけ結構負荷があるしな

123: 名無しさん 2013/01/09(水) 00:33:35.13
MMAの人はフィジカルがハンパないよなー
てか最近はウェイトよりも瞬発力&持久力トレが流行りじゃない?

137: 名無しさん 2013/01/09(水) 13:54:15.66
>>123
最近はウェイトより瞬発力&持久力トレよりPEDが半端じゃなくて流行ってる

124: 名無しさん 2013/01/09(水) 00:48:45.94
流行りというかMMAでの戦い方に資する物を選ぶとそうなるよ

パンチやキックだけじゃなくタックル切ったりするのにも正しい動きを俊敏にしなければならないからね

あとは3分で息を切らしてたら話にならないから持久力も必要と

多くのジムでバービー繰り返したりジャンプ続けさせるメニューがあるのはそのためだよ

基本の動き全般のフォームも固まってない人がウェイト重視しても意味無いよ

130: 名無しさん 2013/01/09(水) 11:37:28.16
筋肉の塊 ボブサップがすぐ息切れしたりムエタイの選手がバッグとミットだけで
筋肉作るから 筋肉(ウエイト重視)不要説みたいなのがうまれちゃったんだろうな

131: 名無しさん 2013/01/09(水) 11:39:32.26
マイクタイソンの非科学的トレって?

あと青木真也さんって細いけどああ見えてもフィジカル相当強いよ
うちのゴリ(茶帯)が柔術セミナー受けに入ったんだけどプレッシャアー強かったって
握力も信じられないほど強かったそうだよ

142: 名無しさん 2013/01/09(水) 19:20:19.78
>>131
青木真也さんってFacebookで写真も公開してたけど細くはないよ。
跳び関節の教則ビデオとかで跳んでるのを空中で受け止めて鍛えたりしてて
あれ見るとクソ筋力ある。あの位の階級は、服着てると細く見えるタイプでしょう。

152: 名無しさん 2013/01/10(木) 00:51:46.88
四肢の長いアフリカ系は打ち合いは強いが重心が高すぎるので
テイクダウンの攻防に関しては不利だと思っていたが、最近はレスリングでも
柔道でもアフリカ系の強豪選手が出てきたな。

166: 名無しさん 2013/01/10(木) 21:54:20.78
>>152
逆の例はマイクタイソンだな

まあ黒人は基本的な筋力や能力が高いからな
少しばかり向いてない部分がっても基本スペックで押し通せる

157: 名無しさん 2013/01/10(木) 18:15:44.65
アップライトローという種目があるが
これは格闘技では役に立たないと考えていいよな?

158: 名無しさん 2013/01/10(木) 18:53:17.15
僧帽筋鍛えてるんだから色々な場面で役に立つだろう
がぶりからのチョークとかタックル返しとか
筋肉鍛えて役に立たないのは脳を鍛えてないからなんだよ
鋏は使いようっていうだろう

159: 名無しさん 2013/01/10(木) 18:56:37.27
アップライトローは三角筋と僧帽筋を鍛える種目だけど
中途半端なサイドレイズみたいな動きだから格闘技には使えないと思ってた。
ショルダープレスはパンチ力アップにつながりそうだけど。

161: 名無しさん 2013/01/10(木) 19:10:40.09
まあアップライトローが強くなれば
パワークリーンも強くなりそうな感じだからね(ハイプルの方がより近いだろうが)。
そう考えるとアップライトローにも身が入るかもね。
パワークリーンで高重量を挙げられたら全身の力が強いってことだもんね。

178: 名無しさん 2013/01/11(金) 23:05:13.19
no title

どうやったらこうなれるの?

179: 名無しさん 2013/01/11(金) 23:20:05.50
>>178
行きつけのインドカリー店の店長に激似wwwwwwwwwww

185: 名無しさん 2013/01/13(日) 02:06:20.19
プロの選手はかなりの筋肉質が多いが、ボディビルダー程の筋肉はない。
筋肉はある一定のとこまで鍛え過ぎれば、余った筋肉が無駄な重みになるからかな?
ならその境界線をどう判断すればいいんだ。
知っている人、教えてくれないか?

剣道だと竹刀を何も持ってないと感じる程度までだろうか…

192: 名無しさん 2013/01/13(日) 06:48:31.58
>>185
ボディービルダーってオン・オフシーズンでぜんぜん違ったりする。
筋肉フェチのパトロンついてたりの世界だし あの体格を維持するのは
日本だと生活的に無理。
またスポーツ競技だと血液や酸素とか回すのにあまり筋肉つけると不利。
運動強度が適切でないと労作性頭痛・痔の原因になることもある。
こういうのは個人差があるので専門家の指導が必要だったりする。

340: 名無しさん 2013/01/19(土) 12:04:57.60
>>185
山本KIDがベンチプレスのMAX125だよ。

そんなこと気にせずガンガンウェイトトレすればいい。

342: 名無しさん 2013/01/19(土) 16:38:35.04
>>340
山本KIDは、TVでプロとして戦ってた時ステロイド使ってなかったか?
彼が所属してるジムが関東連合がらみなので最近のは
ただの見せ筋用でそれが格闘技の成績に直結してると思えない。

191: 名無しさん 2013/01/13(日) 03:15:42.00
じゃあマジレスしてやんよ。細かいことを気にしないで
パワーつけたきゃ好きなだけガンガン筋トレすればいいんだよ。
筋肉つきすぎて重くて動きが悪くなるなんてセリフ吐いていいのは
アリスターやサップくらいでかい奴だけだ

気にせんでもがっつりウエイトやって栄養取って気をつかっても
そうそう筋肉だけで体重は増えない。

200: 名無しさん 2013/01/13(日) 18:33:16.22
よく格闘技では胸の筋肉が付きすぎると邪魔になるっていうけど
ベンチプレスで何kgくらいからが邪魔になるの?

204: 名無しさん 2013/01/13(日) 19:20:17.72
>>200
柔道井上(断裂前全盛期185)
アンディフグ96年時150
室伏、170で回転の阻害感じてベンチ封印
ヒョードル、肥大期間は180
ボブサップ265
ブロックレスナーアメフトトライアウト前(要はステ抜き時)270
コールマン220
イゴールボブチャンチン190
ミルコクロコップ155

まあ格闘技に関しては150までは言ってもバカってことだな

205: 名無しさん 2013/01/13(日) 19:31:03.83
>>204
最後の一文の意味が分からん。
150kgまでは邪魔にならないってことでいいのかな。

209: 名無しさん 2013/01/13(日) 20:28:00.20
ベンチプレスの重量が害じゃなくて
無意味に肥大した大胸筋が害なんだろ。
重量でポンポン~~って簡単には分けられないよ。

210: 名無しさん 2013/01/13(日) 20:46:51.68
たしか大胸筋、上腕二頭筋、三角筋

この三つを適度に抑えれば何やっても問題無いはず

211: 名無しさん 2013/01/13(日) 20:49:43.87
柔道とかは力比べのところもあるから分かるが、空手家とかは何のためにウエイトトレーニングをやるんだ?

素早い技に求められるのは、
体の使い方、脱力、
であって他は要らないという考えをたまに聞くが、果たしてそうだろうか?例えば剣道をやっていてウエイトトレーニングをしている人は珍しいが、
それは剣道の素早い動きに筋力が要らないことを表しているのか?

218: 名無しさん 2013/01/13(日) 21:12:25.83
>>211
動きには関係ないからウェイトは要らない
とは思わないな
自分は10歳から18歳まで剣道やってて、ウェイトなんて全くやらなかった
社会に出てMMAを知りウェイトを知ったが、剣道をやってた時にウェイトをやらなかった事を悔やんだよ
剣道は階級が無いからデカくなればなるだけ良い
自分はガリガリだったから特にそう思う。
当時は当たり負けしない体が欲しかったしな

216: 名無しさん 2013/01/13(日) 20:58:17.20
俺は
月 スピード
火 持久
水 Jogのみ(+ウエイト)
木 スピード
金 持久
土 Jogのみ(+ウエイト)
日 40kmロード

まあおれは陸上だけどなwwwww
ここには関係ないかw

217: 名無しさん 2013/01/13(日) 21:00:54.32
あ、それは昔のだったw

月 Jogのみ(+ウエイト)
火 スピード
水 持久
木 Jogのみ(+ウエイト)
金 スピード
土 40kmロード
日 休み

故障してからはこれだ。

223: 名無しさん 2013/01/13(日) 22:02:15.73
自分に取って必要なトレーニングを考えることが出来ない人間は何やっても無駄
何も考えずウエイトすれば勝てると思ってるデブも
ウエイトすればスピードが落ちると思ってるガリも
同類の馬鹿

226: 名無しさん 2013/01/13(日) 22:49:54.74
一つ気になるのは、剣道選手でウエイトトレーニングをしてない人が最速の打ちをしていることだな…。
それだけで最速なら筋肉を鍛えても無駄になるかもしれない、という考えが生まれる。

ちなみに俺は武道とウエイトトレーニングをしてきたが、答えは掴めてない。
試行錯誤には一生かかるだろう。
これからどうしようか考えている。
考えなくていい考えは考えないことにしたがこれは考えないといけないと思う。

望みは、ウエイトトレーニングを武道に活かすことなんだがな。

232: 名無しさん 2013/01/14(月) 00:28:19.68
>>226
竹刀は軽いからね、日本刀の重さの半分弱だろ。フォームを浸みこませるために毎日素振り千本くらいするし。
フォームが固まると体全体を使って打つ事になるから敏捷性のトレーニングの方が重要になってくるんだよ。
敏捷性は普段の練習で培えるものだしさ。ただ、パワーはあっても全く損はしないのは事実。

237: 名無しさん 2013/01/14(月) 06:55:56.87
>>226
剣道は、刀や木刀や竹刀を数本を束ねた重たいものとかも振ったりするみたい。
右手押して左手引くとかコツがあるんだと思うよ。

227: 名無しさん 2013/01/13(日) 22:58:45.40
自分はウェイトトレしかしていないけど、

前にキックボクシングをやっているという人がジムに入会したが、
筋トレやるつもりで入ったらしかったが、筋トレをやらず有酸素運動ばかりしていた。
そして一年経たないくらいで退会してしまったようだった。

やっぱり格闘技の練習とウェイトトレ両方やるのは大変みたい。
学生なら何とかなるだろうけど。

231: 名無しさん 2013/01/14(月) 00:24:04.76
格闘技やってる人は、ヒクソン、ヒョードル、ミルコ・クロコップ、ノゲイラ、
フロイドメイウェザーJr.、クリチコ兄弟、マニーパッキャオ、

こういう人達をお手本に進化させるのがいいよ。多くはサーキットトレーニング、スピードトレーニング、バランストレーニング、
自重トレーニング、乱取り、スパーリング、を重点的にやってるもんなんだ。

ウェイトもやる選手は多いが1日は24時間、1ヶ月は30日くらいと誰だろうと決まっているから
何かは捨てなければいけないわけだ。特に世界一を狙うならなおさらだ。自分はウェイトが好きだから比重は高くなるが、
格闘技はあるレベル以上になると一気にパワーだけではどうにもならないレベルになるし、必ず自分より若く自分以上のパワーモンスターが出て来る。
でもそいつらを子供扱い出来る場合もある。結局は総合力。全ての意味でのバランスとスピードで決まると思う。

247: 名無しさん 2013/01/14(月) 22:19:09.97
>>231
参考になる書き込みだけど、ヒクソンは実際は十数試合しか公式に試合してないよ。
しかも雑魚ばっか。
トレは面白いよね。ジナスチックナチュラルとか。名前間違ってると思うけど 笑

250: 名無しさん 2013/01/14(月) 23:33:43.11
ラットプルで背中鍛えてる人居る?
固定されてる下から引くやつでベントローやって背中を鍛えられるけど、
フリーウェイトで鍛えられるのはダンベルしか無いから、
ラットプルか固定されてるのでやってるんだけど…

320: 名無しさん 2013/01/17(木) 00:42:00.14
ラットスレ見て思い出したw

>>250
加重懸垂もやるけどラットも使ってるよ
ロー系ができるんなら、上に引く動作としてラットやっとくのは良いと思う
じっくり追い込むのにいいね

267: 名無しさん 2013/01/15(火) 16:38:49.33
経験からするとデッドとかスクワットなどはお勧めしない。
腰痛める確率が上がるからマシンで代替運動すべきだと思う。
フリーウェイトは危ないよな。
そもそも格闘技のための補助・補強でやるのだから怪我しないように細心の注意を払うべきだよな。
スパーで怪我するならまだしもウェイトトレやって怪我したんじゃ間抜けだし何もかもがもったいない。

279: 名無しさん 2013/01/15(火) 18:07:16.56
一切怪我しないなんて競技もトレーニングも無いよ

287: 名無しさん 2013/01/16(水) 08:50:03.99
やっぱり時間があるならウエイトじゃなく伝統的な稽古したほうがいいぞ
時間がないならウエイトも仕方ないと思うが、やっぱり本物の筋肉はつかない
しょせんバーベルやダンベルなんて持ちやすいように工夫されたものだが
実戦では持ちやすいなんてことはないからな
やはり重量級の人間とひたすら稽古をし、砂袋を振り回したりというのが効く

もちろんこう言うのも、俺が数年前に半年くらいウエイトやって使えない筋肉がつきすぎたから言えることなんだがな
試行錯誤は大事だが、たった半年でボディビルダーのような使えない筋肉がつくとは思わなかった
やっぱり動きがなんか鈍くなるんだよな
多分神経の通ってない弱い見てくれだけの筋肉だったのだろう

344: 名無しさん 2013/01/20(日) 03:10:04.45
もう引退した身だから説得力無いけど今はね日曜日、水曜日はキックボクシングのシャドー1時間くらいやって終わったらウェイトやってる
火曜日と金曜日は5分5Rの柔術スパーのみ、現役時代より体重気にしなくなったから太ったけど、まだまだムキムキだよ

417: 名無しさん 2013/01/30(水) 07:30:15.62
いきなりだけど、
例えばダンベルとかゆっくりの方が筋肉に負荷がかかっていいって言うけど、
ボクシングの本だとダンベルを早く上げ下げしないと瞬発力は鍛えられないとか書いてる。
結局、どっち?

423: 名無しさん 2013/01/31(木) 20:37:33.40
>>417
両方だろう。
ポイント稼ぐならグローブが数百g程度だとして少し重い1kg位のを
素早くや長時間ガードの姿勢保持とかが多いけど
バテて密着状態での押し合いや防御で肩で拳を受けたりするなら
ある程度の重量をゆっくりあげてその辺り(最大筋力や
競技で通常以上の負荷で持久力)を鍛えたりも必要だと思う。

424: 名無しさん 2013/02/01(金) 03:17:34.66
筋持久力は格闘技にとっては重要。
それと柔軟性。

425: 名無しさん 2013/02/01(金) 04:26:04.82
>>424
そうそう全身が心筋みたいな筋肉が必要なんだよな
ある程度強い力を長時間出し続けられる筋肉だよ
3分も動かない内にヒイヒイ言って死にそうになる奴を相手にする時は最初はディフェンスして
3分くらい経って疲れてるのが見てとれるようになったら攻めて極めて終わるからスパーしてて楽だよな
補助でウェイトガンガンやってるのに走らない奴を相手にするのは本当に楽
補助はウェイトトレとロードワークがセットと言う事を分からない奴はすぐにバテて弱い

432: 名無しさん 2013/02/01(金) 10:26:03.45
ランニングなんて無駄
ダッシュを繰り返すかサンドバッグ連打の方が遥かに良い

433: 名無しさん 2013/02/01(金) 10:45:46.50
ロードワークってダッシュも含むだろ

442: 名無しさん 2013/02/02(土) 14:39:23.96
俺が好きな格闘家や武道家の人、当然みんな強いんだけども、ボクシングやMMAだと走ることはすごく重要だと思う。
昔から走るのが得意でいつも走っている!走るの大好きって人もいた。名前は言わないがメチャクチャ強かったしプロの世界でも
伝説を残している。武道家だと型と基本稽古や乱取りをいつまでもやっているような人が多い。朝5時から自主トレしてる。
走るよりも散歩が好きな感じが多い。

444: 名無しさん 2013/02/02(土) 18:06:40.92
柔道みたいな引く動きが多い格闘技では
懸垂は大いに役立つと思うんだが
柔道の選手たちは何kgくらい加重できるんだろうね。

445: 名無しさん 2013/02/02(土) 19:53:19.16
全日本クラスのウェイトの平均値を見ると、特別憧れるほどの数字ではないと思う。
懸垂ではないが、井上のベンチ170とかも、体重を考えるとベテラントレーニーと
大差のないレベルだ。

懸垂で異常な数字を誇るのは、むしろアームレスリングの連中でしょうね。

446: 名無しさん 2013/02/02(土) 20:27:37.26
全日本クラスだとベンチ100kg以上は当たり前の世界なんだろうな。
加重懸垂も20kgくらいは余裕なのかな。

447: 名無しさん 2013/02/02(土) 20:32:31.81
俺はウェイトは懸垂とランニング(ダッシュや持久走も含む)だけはしたほうがいいと思ってる。
懸垂100回をウォーミングアップでこなす日本でもお馴染みMMAのダン・ヘンダーソン。
そして走る天才は格闘の天才でもある。走れない格闘家はどんなすごい身体でも王者にはなれない。

450: 名無しさん 2013/02/03(日) 02:41:48.53
>>447
懸垂100回がウォームアップってw
ダンヘンはオフでは100kg近いはずだけど

451: 名無しさん 2013/02/03(日) 12:26:10.86
時間が無いから1日で鍛えてるんだけど、どんなメニューがいいだろうか?
目的は筋肥大
今のところ
スクワット5セット
ベンチプレス5セット
ラットプルor懸垂
tバーローorベントロー

459: 名無しさん 2013/02/03(日) 23:16:25.40
>>456
1日で全身鍛えるしかない時点で>>451が結論じゃないの…

或いは、どうしても時間がないならホームジムじゃない?
自分もブラック企業にいた頃は、パワーブロックとフラットベンチだけで
深夜の自宅トレやってたわ。

524: 名無しさん 2013/02/07(木) 01:03:22.88
>>451
亀だけど、1日で全身回すのを週2のトレを基本にしてるよ

そのメニューだと起立筋が弱く感じるから、デッドリフトかグッドモーニング追加するかな
敬遠されがちだけど重量設定に気をつければグッドモーニングは良い種目
あと余裕があれば肩種目とか懸垂を持ち手変えたりとか


減量しながらの練習は毎度しんどいなぁ

537: 名無しさん 2013/02/07(木) 17:15:11.32
>>524
ディップスのスレで100kg加重ディップスをうpしてた人だよな?
減量ってことは総合の試合出てるの?

615: 名無しさん 2013/02/08(金) 23:52:30.56
>>537
それは残念ながら別の人ですw
あの人すごかったね

ここしばらく出てなかったけど、総合とその周辺競技をチョロチョロとって感じです



自分が弱っちいのは走らないからか~orz
でもめんどくさいしスパーこなす方が面白いしな~
全身運動って色々あるから、自分に合った方法でいいでない?

626: 名無しさん 2013/02/09(土) 16:21:21.88
>>615
ウエイトメニュー教えて

俺は、押す、引く、下半身、コア種目から1種目ずつ選択する
4種目のトレを週1~3回やってます。走る時は坂道か階段ダッシュのみ。

645: 名無しさん 2013/02/11(月) 20:17:37.16
>>626
最近だと
胸肩腕:インクラインプレスorフライ、ディップス、バックプレス、レイズ三種、プレスダウン、マシンカール
背中:懸垂(パラレル順手逆手)とベントロー、トップサイドデッド、グッドモーニング、ビハインドシュラッグ
腹:クランチ
脚:スクワット、レッグエクステンション、レッグカール、レッグプレス

を大体3~4セット、時間によって種目削りながらとかマシンで代替しながらこなしてるかな
フライディップス懸垂レッグエクステンション&カール辺りはほぼ毎回やってる
プレート使う種目のセット間にマシン種目をスーパーセットでこなしたり、できるだけ
他の人の迷惑にならないよう心掛けながら時間短縮を目指してます

684: 名無しさん 2013/02/15(金) 20:48:36.27
>>645
なるほど。
俺もなるべく時間短縮したいので、
スーパーセットを取り入れてみようかな。

720: 名無しさん 2013/02/17(日) 23:42:43.02
>>684
まあ自分のは必ずしも拮抗筋でセットにしたりしないし、しんどい時は若干の休憩も挟む似非スーパーセットですがw
時間の取れない平日なんかは便利ですよ
平日のトレは4、50分ほどしかできませんが、めぼしい部位は各2、3種目で刺激できます

502: 名無しさん 2013/02/06(水) 00:01:12.82
ステバレ前と後の比較
no title

507: 名無しさん 2013/02/06(水) 03:00:30.08
打撃か組技かで違うと思うが、基本的に

クリーン&ジャーク
スクワット、デッド、ミリタリー(↑の補助
ディップ&チンニング(基礎体力

をやればいいんじゃないかな

510: 名無しさん 2013/02/06(水) 17:22:12.90
人間を殴るのって制御かかって本気で殴れないんだが
格闘技始めると躊躇なく殴れるようになるのかね

513: 名無しさん 2013/02/06(水) 17:40:22.66
>>510
変わらない

515: 名無しさん 2013/02/06(水) 18:48:31.25
ベンチプレスって一番の人気種目だけど
格闘技のトレーニングとしてやる価値ある?
ショルダープレスをメインにしてベンチプレスをおまけにしてもいいのかな。

516: 名無しさん 2013/02/06(水) 19:50:27.93
>>515
極真やるならベンチは必須

518: 名無しさん 2013/02/06(水) 22:36:52.29
ベンチ不要論が多いけど、ベンチをやりだしてから柔道にしろ空手にしろ動きが良くなったように思う
胸筋には背筋の拮抗筋としての役割もあるわけだし

519: 名無しさん 2013/02/06(水) 23:19:52.53
とりあえずベンチ100kg挙がれば
入門時点の筋力としてはまあまあかな?

520: 名無しさん 2013/02/06(水) 23:27:19.37
スクワットは重いものをクォーターでやってれば
筋肉が騙されたかの如くやがてフルでも重いものが上がるようになる。
しかし問題はクォーターで重いものを扱ってると
「それじゃあ意味ない」などと言われやりづらいことだ。
気の利いたジムならいいが。

523: 名無しさん 2013/02/07(木) 00:10:08.49


>>520
それはあるね、わざと特異的なフォームでトレしてるのに
にわかストリクト厨が口出ししてくる

521: 名無しさん 2013/02/06(水) 23:33:31.57
極真ならこいつ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14956362

バルクはそれほどでもないけど、体の厚みや幅の広さはすごいな
日本人との骨格の差がすごすぎるw、速筋比率もすごそうだ

525: 名無しさん 2013/02/07(木) 01:06:18.25
個人的にはクォーターSQは効果薄かったな
やはりフルかボトムでやるのがキツいけど効果大だった
SQをクォーターでやる意味が俺には分からん
クォーター好きは関節が硬いのか?

526: 名無しさん 2013/02/07(木) 01:18:57.25
いや、そもそもスポーツでフルの状態で力を発揮する事がないだろ
だからクォーターで効率的な力発揮を身につける方が実用的ではないか?
って話だ

529: 名無しさん 2013/02/07(木) 02:21:46.39
>>526
スポーツと言っても色々あるが想定外の動きのある格闘技などは
フロントフルスク、デッド等は非常に重要、股関節も柔軟になるしな

528: 名無しさん 2013/02/07(木) 02:14:11.07
ウエイトトレだけではなく自然を利用した筋持久力トレが大事。

541: 名無しさん 2013/02/07(木) 20:21:34.80
一種類だけってのはやめとけ
腹筋は5種くらいやれ
コロコロ
ドラゴンフラッグ
レッグレイズ
クランチ
シットアップ
サイドベント
プランク
色々あるから自分で工夫しろ

542: 名無しさん 2013/02/07(木) 20:31:32.78
>>541
ブルース・リーがやってた種目もあるんだな。
プランクは体幹の強化によさそうだ。

今までウエイトしかやってなかった人が格闘技を始めると
ウエイトの重量が伸びなくなるのかと思うと寂しくなるね。
格闘技やりながらベンチプレスのマックスを伸ばし続けるのは難しそうだ。

543: 名無しさん 2013/02/07(木) 22:16:47.98
身体能力や運動神経(素質)を測るのに一番簡単で間違いがないのは走力だ。
これは絶対。どのスポーツでも同じ。異論は認めない。まずは自分に素質があるかどうか。

1・100m走 2・ハンドボール投げ 3・背筋力 4・握力 5・スクワット&ベンチプレス(ミリタリーでもよい)

格闘技をやっていて走らないのでは絶対に強くなれない。というか強い人は走るのが好きだったり得意だったりする。
結局は夢がないというか身も蓋もないが、、、中学高校の体力測定そのままなのだ・・・。

548: 名無しさん 2013/02/07(木) 23:32:18.69
>>543
それは運動能力で、戦闘能力とは別
脚の速いヒョろガリ中学生が、脚の遅い土方の親父に喧嘩して勝てん

550: 名無しさん 2013/02/07(木) 23:54:40.71
>>543
運動神経のいい人は、野球やサッカーやバレーボールなど部活動で採用されているスポーツをするんだよ。
だから運動神経が普通の人でも、部活動で採用されていない格闘技なら大会で勝ち上がって行くチャンスがあると思う。

ブラジリアン柔術の早川さんなんてスポーツ経験はなかったんでしょ。

546: 名無しさん 2013/02/07(木) 23:17:37.63
伝説的に強い選手は足が速い人が多いよ。だから陸上選手からすごい選手が出ることは意外と多い。

例えば、千代の富士、アントニオ猪木、高田延彦、朝青龍、他にもたくさんいます。もちろん10秒代や11秒代でなくとも良くて
クラスで一番とか学年で3番以内とか地域で1番とか県大会で2位になったことがあるとかそんなレベルでもいいんですけどね。
体重とかの差もあるし専門性や他の適性もありますから。

柔道や相撲やレスリングをやっていればわかるが、技のキレがいい子、運動神経のいい子はほとんど足が速くジャンプ力やあるし
肩も強いことが多いです。柔らかい筋肉と関節と優れた運動神経があるということでしょう。
ですから室伏選手は格闘技やっても超一流の素質があったのは間違いないですね。性格の問題もありますが

552: 名無しさん 2013/02/08(金) 00:37:17.34
>>546
例えば、千代の富士、アントニオ猪木、高田延彦、朝青龍

猪木や高田が速いなんて聞いたこともないぞw
力士もデブの割りにということだろう
そういう話は必ず誇張されるからな

561: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:25:30.90
>>552
千代の富士の入門する前中学時代の記録は11秒台/100m
中学で11秒台ならかなり早いほうだろ

553: 名無しさん 2013/02/08(金) 00:47:22.14
最近、長州力と高田が水道橋博士と対談してて、その中で長州が、見込みがあるかどうかは
だいたい走らせればわかると。もう新弟子とか当時の新日本なんて体力自慢の奴が受けに来るんだけど
体のキレとか運動神経がいいやつは大概足も速いと、すごいから出して手も足が遅いのはだいたいちょっとね、、
やっぱり足が速いってのは、結局は身体能力とか運動神経がいいってことなんでしょうねと言っていた。
やっぱり高田は速かったもんと、細くて細くてどうしようもなくても、でも運動能力あればね、大丈夫一流になる素質があるんです。
佐山とかもね。まあみんなそうですよ。

またある柔道の強豪高校の監督がやはり走らせればわかると。センスがある選手や技のキレがいい選手はみな足が速いので。と言っていた。

結局、力はあるけどものすごい力持ちってだけじゃサップにもなれない。サップは足が速いからなんとかなった。サップは走れる動けるデブ(筋肉が余計に付きすぎという意味のデブ)
マークハントも同じだね。走れるデブ。だから強い。

走るのが遅いなら運動や格闘のセンスはないわけだから努力やほかのところでカバーするしかない。球技は別です。球技は全く別の才能が必要。

555: 名無しさん 2013/02/08(金) 00:57:16.17
走るという動作は、完全なる全身運動であり、体の全ての連動運動でもあるんです。
そして身体を倒しこんで重心を前に移動しながら出来るだけ素早くリズミカルに手足と
体幹を効率的に動かし、かつ体軸はなるべく安定させるという高度な運動なのです。

また心肺能力や持久力やスタミナも試されます(100m~1500m、あるいは10キロ以上のロードワークなど)
走らないボクサーは絶対に勝てないですが、私は走るロードワークを全然しない格闘技のチャンピオンや金メダリストが
いたら見てみたいと思うほどです。普通は毎日のように走っているものです。

つまり 走らない=弱いのです。

581: 名無しさん 2013/02/08(金) 03:28:04.49
>>555
アホのお前に教えてやる
現在最強のボクサーのクリチコは走らない

558: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:15:43.42
ヒョードルより足が速い=ヒョードルより強い
こんな事はないわけで

走ることに意味がないとは言わないけどね
筋トレみたいなもんで、大事なのは大事

562: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:25:46.19
>>558
それは間違いないですね。今のMMAだとベラスケスとかドスサントスとかJJとかはみんな知っているレベルでしょうが
彼らは小さい頃から走るのは自信があったとか得意だったのではないでしょうか?知りませんが多分そうです。

それが100m12秒か13秒か15秒かはわかりませんけどね。まあ100m走るのが20秒とかになったら絶対MMAなんて無理ですから
どんなに筋肉モリモリであってかつ40代でもプロの格闘家ならば、最低100mで15秒台、1500m6分台は維持したいところです。
筋肉つけて全体の動きがスローになっては全く意味ないので。武道家は別だと思います。武道家は死ぬまで武道家ですから。

559: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:15:51.97
高田や長州は(長州はミュンヘンオリンピック日本代表だから当たり前だけど)新日本プロレスという
当時の体力自慢や格闘自慢でもアホみたいに脱走者や落伍者が出るところで鍛えて耐えられて生き残り
しかもちゃんとトップ選手として認められるだけの能力や説得力があったわけです。だから当時の力自慢や
体力オタクが集まっていた新日本プロレスの中でもTOPレベルということです。普通じゃありません。

他にもブロディやハンセンやベイダーも元々はフットボールの選手ですからポジションはともかく走れないと話にならないわけです。
俺は小学生~中学生までは元々は足は遅かったんだけど、、、なんて選手はプロの格闘技の世界では絶対に超一流や王者やチャンプには
なれないのです。これは仕方ないことです。別にほかの勉強や仕事を頑張ればいいだけです。

560: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:25:22.25
>>559
それはどうだろうね
ヒョードルとか走るって言ってもジョギング程度だし
足も遅いと思うよ?
走るより力を上げた方が格闘技には有用だと思う
曙は走るの遅いけど、重量級以外には負けないだろうしね

565: 名無しさん 2013/02/08(金) 01:32:21.12
>>560
私もヒョードルの足がどのくらい遅いか速いかは記録としては全く知りませんが、おそらく、おそらくですが
中学や高校まではデブだったとしても学年やクラスはソコソコ、あるいは3本の指に入るくらいは速かったはずです。

これはほとんど確信を持って言えます。体の動きを見ればわかりまし。筋肉や関節もソコソコ良い質をしていると思います。
ノゲイラは速くはないだろうと思うでしょうが、多分そんなことないと思います。学生時代までは速いほうでしょう。
もちろんサップも最盛期はとんでもなく速い巨人だったわけです。JJやドスさんとすも足は速いはずです。

853: 名無しさん 2013/02/26(火) 17:45:50.04
昔通っていた、有名選手を多数排泄したジムでは、トレーナーがウチではウェイトはやらせない、ウェイトは無駄、かえって弱くなると言ってたなあ。
ただし、メディアやライバルに向けてだけどなw
実際、そのジムではウェイトトレーニングの比重がかなりでかかった。

855: 名無しさん 2013/02/26(火) 18:29:23.88
>>853
はえ~w

879: 名無しさん 2013/02/27(水) 14:16:57.15
パンチやキックは、どこにどういう角度で、どれだけ正確に、またどれだけ速く、無駄なく、効果的に打ち込めるかが問題で
パワーはその次かなーと思う。またある程度以上の筋肉は全てにおいて邪魔になる。怪我の要因にもなる。
格闘技においてはスピードと早さ(スピードと早さは違う)が1番大事、次に正確さと緻密さ精緻さ、
それらには全て技術も含まれる。パワーは筋力については毎日の基礎訓練とトレーニングで充分と思う。

886: 名無しさん 2013/02/27(水) 17:58:55.20
極真をやってた頃の話
黒帯と伝統空手から転向してきた色帯がスパーリングをしていた
色帯が何度も足払いで黒帯を倒して、板張りの体育館だからその度体育館中にバターンとでかい音が響いた
掴めないルールなのにあれだけ足払い掛けるんだから、あの色帯はかなり上手かったんだなと思う

黒帯が何度も倒れてるの見て、見ちゃいけないものを見たような気になったもんだが
当の黒帯は「別に効かされたダウンじゃないから関係ねえや」って感じで、照れ笑いでごまかしていた
それはちょっと違うんじゃないか、と疑問に思った

887: 名無しさん 2013/02/27(水) 18:13:35.47
>>886
凄いな。出足払いかな?
オレが小中学の時にやってた伝統空手は、
足払い、投げ無し、寸止め、ミット打ちなしの使えない空手だったw
(こればっかりは流派と指導者による)
しっかり柔道とかやってたら強くなってただろうな。

889: 名無しさん 2013/02/27(水) 19:35:26.33
フルスクワットやっていればデッドリフトはやる必要ないよね?

890: 名無しさん 2013/02/27(水) 19:56:35.51
好きな種目やればいいと思うよ。好きな種目は伸びるし楽しくなるから。
俺はベントローとかワンハンドローとかミリタリーが好きなんだよな。
あとはやはりスクワットは重視してる。

891: 名無しさん 2013/02/27(水) 20:54:31.55
あとウェイトじゃないが、縄跳び、サーフィン、スキー、体操は何をやってても役立つはずだ。
バランス、リズム感、反応速度、動態視力、柔軟性、心肺能力、これらはパワー以上に重要。

936: 名無しさん 2013/03/02(土) 21:45:02.55
ディップス、懸垂は上半身の筋群を、ほぼカバー出来る上に
フリーウエイトのプレス、プル種目よりスタビリティが強化されやすく、怪我のリスクも少ないと言う
上半身のキング・オブ・エクササイズと言っても良い凄い種目だよ

961: 名無しさん 2013/03/04(月) 03:33:06.01
>>936
ディップス、懸垂、ブルガリアンスクワット、四股をやった場合、
全身で余り鍛えられてない筋肉って何かありますか?

945: 名無しさん 2013/03/03(日) 16:12:46.90
そもそも筋トレすると体が硬くなるとか、誰が言い出したのかな?

948: 名無しさん 2013/03/03(日) 21:30:13.28
>>945
やったことない運動だと神経系が発達してないた高い負荷だと筋肉痛で
2-3日は身動きできなかったりする。そういうのが「体が硬くなる」ってんじゃない?
個人的に筋トレだけやってるなら良いけど ガチのスポーツ競技だと
集団練習で休むに休めず疲れが蓄積して動き悪い時にボコられて潰れたりが多い。
成長期なんかは、ある程度余力残してたほうが良いし、指導者の中には
あえて必要以上なウエイトトレーニングは必要ないって言ったりが多いぞ。

956: 名無しさん 2013/03/04(月) 00:35:57.47
ディーププッシュアップバー良いよ。まさに格闘技トレに向いてる。ベンチ100キロ以上扱う人にも十分負荷あるし
ダンベルベンチより個人的には効くな。アメリカで開発されたみたいだが向こうはすごいねw。

960: 名無しさん 2013/03/04(月) 01:22:22.76
中国で修行してきた天行健中国武術館の宮平保先生。イケメンだし本物だぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=GsyT9Jk5KC0

 http://www.youtube.com/watch?v=0LeNSMcb0C0


http://www.youtube.com/watch?v=-k4bBPG0Qd4

 警察での護身指導
http://www.youtube.com/watch?v=CZVqHT2e368


978: 名無しさん 2013/03/04(月) 21:55:47.93
ATTのお遊び
http://www.youtube.com/watch?v=NPzvCn9uOqM



海外MMA選手のトレーニング
http://www.youtube.com/watch?v=tOXAsbuuocc


979: 名無しさん 2013/03/05(火) 15:15:07.55
>>978
ATTすげえw
軽量級じゃないピザ体型でも軽々バク転とかw

引用元: ・http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1356783147/