1: 名無しさん 2016/03/17(木) 21:55:07.97
段ってどのくらいの期間でとれるの?

3: 名無しさん 2016/03/19(土) 04:57:14.27
●日本国際テコンドー協会(ITF-JAPAN):北派
 http://www.taekwon-do.co.jp/

●日本ITFテコンドー協会(ITF-JAPAN):ユーロ派
 http://www.itf-taekwondo.jp/

●国際テコンドー連盟日本協会(ITF-JAPAN):カナダ派
 http://www.itf-japan.com/


●国際テコンドー連盟 日本連合会
 http://itfjapan.web.fc2.com/

・・・ITF-JAPAN(国際テコンドー連盟 新日本協会):韓国派
    http://www.itf-japan.info/
・・・日本国際テコンドー連盟(ITF-NIPPON):??? ※元ユーロ派のAA  
    http://itf-nippon.com/

5: 名無しさん 2016/04/18(月) 07:52:50.48
テコンドーの事は全然よくわからんのだけど。

クルッと横に回転しながら
片足を軽く上げて(その足はすぐ下げて)、
その反対の足で高い前回し蹴りだすような蹴りって、
なんて名称なんだろう?
たぶん、テコンドー独特の蹴りだと思うんだけど。

一瞬、「左の後ろ回し蹴りを撃つのかな?」と思わせて
実は右足で高い前回し蹴りって感じ。

こういう、最初の足が二段目の足の
助走とフェイントを兼ねた感じの回し蹴り。
https://www.youtube.com/watch?v=WkdzGLWIdOA#t=18


6: 名無しさん 2016/04/18(月) 17:39:02.57
>>5
旋風脚だろ
540度蹴りともいう
動画のタイトルにも書いてあるけど
英語ではtornade kick

テコンドーではよく使われるけど
空手でもたまに使う奴いるね

7: 名無しさん 2016/04/18(月) 21:47:00.87
>>6
なるほど、テコンドー限定というわけではないのかぁ。

旋風脚は調べるに中国拳法で。
空手でも使われる場合もある感じか。
なるほど、ありがと。

12: 名無しさん 2016/11/23(水) 18:10:51.45
ITFテコンドーの初段までは1回2時間を週2回で3年が基準

あとは計算で算出できるシステムで
1回2時間を週1回なら6年
1回2時間を週3回なら2年
1回2時間を週4回なら1年半
1回2時間を週6回なら1年(Gacktはこれ)

13: 名無しさん 2016/11/23(水) 18:21:40.10
テコンドーを勧める理由

まず強い弱い上手い下手は中の人の能力才能であって技術体系の優劣ではない
重要なのは指導システム
伝統や歴史を重んじる空手(極真除く)とヨーロッパナイズやアメリカナイズされたテコンドのシステムを比較すると後者の方が合理性が高い
具体的には、空手だと準備運動の中にストレッチや拳立、スクワットに腹筋、背筋みが入っている場合が多い
しかし、本来ならそんなもんは練習開始前に自分でやるべきであり
高額な料金を支払っている練習時間内に含めるべきものではない
次に空手だと新人が入ってくると指導員ではなく黒帯クラスの古参が基本的な技や作法、礼法を教えたりするのが普通

15: 名無しさん 2016/12/03(土) 20:41:18.28
空手とテコンドの住み分けについて

大抵の人の認識として、テコンドは空手のパクリなので、単なる劣化空手だと考えていると思う
事実、その通りで空手が単体で完成した技術体系を持つのに対し
テコンドはそのようにはなっておらずテコンドだけでは片手落ちの技術体系になっていおり、何を隠そうボクシングをカウンターパーティにしている
これは、欧米にテコンドを普及させる際に試行錯誤した結果なのだ

そもそも外国の打撃系格闘技に関心を示すような欧米人は、ほぼ確実にボクシングの経験をもっている
故に彼らが興味を持つのは蹴りの技術であり、それ故にあえて突の技術を切り捨てたのである
もちろん突蹴のコンビネーションを学ぶ上で必要な部分や
ボクシングには無い手刀や裏拳、肘などの技術は残してあるが
純粋な空手式の突は切り捨てている

16: 名無しさん 2016/12/03(土) 20:46:43.54
つまり
空手は単体で完成
テコンド+ボクシングで完成
ただし、こらは欧米で営業しているテコンドの道場の話で
日本で営業しているテコンド道場には当てはまらない
とはいえ、ボクシング経験を持つ人であれば
やはり空手よりテコンドの方が習得効率は高い
ボクシング経験者が空手道場ですり足でワンツーパンチとか習っても
最初は面白く感じるかもしれないが、すぐに飽きるだろう
やはり蹴り技を主体した練習をしたいはずだ

17: 名無しさん 2016/12/03(土) 20:54:22.87
つまるところアメリカで空手よりもテコンドが人気な理由は
前述したように空手が単体で完成した技術体系なのに対し
テコンドーは格闘技術の部品と言うことである

手技の技術はボクシングジムで買い
蹴技の技術はテコンドのジムで買う
空手のジムだと欲しくない手技の技術まで抱き合わせ販売されている

引用元: ・http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1458219307/